真夏のC571北びわこ号送り込み#1(瀬田川)

昨日あまりの暑さでパスした瀬田川橋梁を渡るPF、今日はメインのC571を撮影に行ってきました。
朝8時前なのに日差しは強く風もなくこれからの暑さを暗示するようでした。朝一番の電車には起きられず2番電車での出撃でしたので国道1号の橋上には既にズラリと撮り鉄さんと三脚が並んで、まぁでも私が撮りた場所ではなかったので一安心して誰もいない橋の中ほどに向かいました。過去の経験から通過時間は想像はできたのですがそれでもじっと待つのはこの暑さでちと辛いですね(笑)。

DSC_1850s.jpg




DSC_1851s.jpg



 👉 こちらに 次の流れを。


DSC_1855s.jpg




窓に映る乗務員さんの姿が試運転のときに感じたんですが今回は黒のなっぱ服でC56の時と違うような?
スラリと長身に見える機関士、機関助士さん(今はどう呼ぶのでしょうか)の姿にSL現役時代のC57の姿と共に50年近い昔を思い出しました。


DSC_1864s.jpg この夏の朝日に照らされたC57は向きは違えどあの高鍋の松林を行くC57を思い出しました。
2018/07/15 石山ー瀬田       👉 このあとこちらに続きます。

EF65-1128+12系送り込み(山崎)

せっかくC571試運転を続けていましたが今日は新鮮ネタが入りましたのでちょっと休憩で^^
明日は久々の「北びわこ号」です。例によって一日前に客車を米原まで送ります。
瀬田川鉄橋に行くつもりだったのですがこの猛暑、5分と日向には居られません。まして日影の無い一号線の瀬田川橋梁ではこれはまずいと変更です。こうなれば陰のあるホームから撮るしかありません(笑) 接近ライトが点灯してから屋根のないホーム先に出ました。
山の緑を入れてマンションは陰にして凹ませます(^^)「

DSC_1718s.jpg - - - DSC_1728s_2018071419324062d.jpg


DSC_1739s.jpg - -- - DSC_1742s.jpg

2018/07/14 山崎 👉 こちらに 大きな接近風景を^^

C571修繕後本線試運転#6(能登川)

時間になり発車時間となりました。
PFが軽くピ~ッとホイッスルが鳴り、そしてC57の汽笛がボッーと鳴り
てゆっくり動き出しました。



DSC_1472y.jpg





DSC_1482y.jpg




DSC_1484y.jpg



DSC_1491y.jpg



DSC_1499y.jpg

ドラフト音も高らかに眼の前を通過していきます。久しぶりに味わうドラフト&動輪の動きに感激です。
2018/07/09 能登川 出発その1  #その2へ👉 #

C571修繕後本線試運転#5(能登川)

石山通過後こちらからの続きです。 梅小路を出てから野洲で草津につづいて2度目の停車です。新快速、快速を待避します。

DSC_1391p.jpg 野洲にて追い抜き車中より



そして能登川で3度目の待避停車です。
いつもの踏切に行く手前にこの懐かしい標識があります。以前から撮ろう撮ろうと思っていましたがこの角にある踏切に気持ちが先走って撮らずでした。この日は忘れてならじと最初に撮影です。^^


DSC_1395p.jpg


待つこと数十分やってきました。

DSC_1414p.jpg



DSC_1441p.jpg



DSC_1443p.jpg

係りの方々が下に降りて確認されているようです。ご苦労様です。
北びわこ号、やまぐち号が無事運転されますよう関係者の方々に感謝です。
   👉 こちらに待避中の大きな写真をあげました。

快速、新快速を見送って発車時間が近づきます。石炭を燃やしだしましたがプシュしてくれるのだろうか?でもなぁ、ギャラリーは私一人だし(笑)


DSC_1462p.jpg

2018/07/09 野洲、能登川      このあとの発車風景は 次回に。

C571修繕後本線試運転#4(石山)

C571米原送り込み#こちらから 続けます。
大津を過ぎると目の前にC571の送り込みが見えました。
膳所を過ぎてから追いつき追い抜きました。

DSC_1351q.jpg



新快速が石山に着きましたので下車、後から来る送り込み回送を待ちます。
ちょうど浜大津行の京阪が渡って行きました。うまく以前の京阪カラーでした。^^

DSC_1358q.jpg




DSC_1369q.jpg




DSC_1372q.jpg


瀬田川の上で黒煙出してプシュです。残念(笑)

DSC_1380q.jpg

2018/07/09 膳所ー石山     👉 こちらに続きます。

C571修繕後本線試運転#3(京都)

一昨日のC571本線試運転記録をご披露です。 家を出る時は朝ラッシュが始まったばかりの時間でした。それも京都に着くときは朝のラッシュも終わりかけで 朝の新快速は0番線に到着するのですね。新快速の先頭車には立ち客もおられず運転室後ろから前方を注視します。西大路を過ぎ前方を見ますと、見えました12系の後ろ姿が。^^。 これで一安心です。
横を走る新幹線の乗客にも見えたでしょうか? 見えたとしてもスルーでしょうかね 😊
右端に京都タワーも微かに写っていました。この位置取りなら写るんですね、もう少し右に振っておけばよかった。


DSC_1240v.jpg



DSC_1245v.jpg



そして待つこと半時間、予想していた時間に姿が見えました。対岸のホームには同業さんがお一人二人見えましたが少ないようで西側線端におられるのでしょうかこちらは・・・・。写したコマを見ますと一般の方もスマホで撮影されていたようです。
EF65の合図汽笛もありましたが・・・・・・静々と通過で鴨川橋梁手前辺りから煙も出てプシュしていきました。


DSC_1307v.jpg




DSC_1312v.jpg



DSC_1326v.jpg


次のカットは 👉こちらになります。


DSC_1332v.jpg

2018/07/09 梅小路、京都  続く
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR