年賀蒸気の揃い踏み(梅小路)

30年ぐらい前なのか? 昭和50年頃の勢揃いの頃か?さっぱり覚えていません。
お正月、子供をほったらかして行ったのか?はたまた独身時代だったのか?
ネガが出て来たけれど簡易スキャナでSLのみスキャンしたので前後のコマが分からない。
ネガの箱を引っ張り出すのも面倒だし、こういう姿もあったと皆様には。。。。
C62は活きていたのか?C612は活きてました。展示走行のコマがあるので。

PICT1518s.jpg



PICT1514s_20130103002710.jpg

残念ながら他の罐は撮ってません。デジカメなら撮ってたでしょが、この頃はまだアナログ全盛時代でしたから。たぶん。
梅小路
PICT1507s_20130103002707.jpg



PICT1506s_20130103002656.jpg

以前UPしてましたっけ?したようなしてないような?きっちり記録とってないので。雰囲気でUPしてますもので(^^)ダブってましたら、まぁ笑ってやってください。今度の方が綺麗にUPしてるかもです(^^。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

さくらねこ 様
明けましておめでとうございます。
いつもお越しくださりありがとうございます。昭和の風景が私の情感を養ってくれました。
まだ何枚か蒸気ありますので追々UPさせてもらいます。

去年の秋に梅小路行きましたが罐達の多くに錆が目立ちちょっと淋しかったですね
C622が東海道本線を走った白鷺号は格好良かったです。現役時代を知らなかった者にとって感激でした。今ならもっと追っかけしたのですが(笑)
考えれば引退してからの時間が長くなっていくのですね。部品調達に修繕人さんの技術伝承、難しいでしょうが出来るだけ長生きして欲しいものです。

あけましておめでとうございます
今年も、蒸気の数々のシーンを楽しみにおじゃまさせていただきます

つばめもお正月飾りで頭出ししてますね
C62-2は梅小路に来てからもずっと車籍があり現役のままなので、活きていたはずですね
梅小路にきて40年、現役時代より余生?のほうが長くなっているそうです
(今発売さてれている蒸気機関車EX NO,11が、C62-2、C62-3の特集で、思わず買って読みました)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR