C5757年季の入った顔(岩見沢)

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


前日北見から乗った大雪5号 いつものように岩見沢で降り
室蘭本線連絡のC57の列車に乗ります。発車待ちの間に車体を激写(^^)


cPICT0824s.jpg

昭和50年 岩見沢
出番の少ない20ミリか28ミリ広角にて。引き延ばし機買う時に引き延ばしレンズと交換しました。
たから何ミリを使っていたのか忘れましてしましました(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 明けましておめでとうございます

くろくま 様
レス遅くなりました。すみません。昼間久し振りに阪急淡路界隈を1時間かけて撮影しておりましたらその疲れか夕食後うとうととしたらねてしまいました。
C5757は何度か出会いました。まだほとんどUPしてませんので追々と(^^) 結局通しで室蘭までは乗ったことなかったです。蒸気の牽く列車は苫小牧ー登別、岩見沢ー栗丘ぐらいしか乗ってませんでした。結局撮る方に回ってしまって(^^)
きっとそれならニコンの28mm F3.5 だったような。引き延ばしレンズはよく考えたらタンスの奥に仕舞ってる筈なんでこんど調べます。それにしても引き延ばし機は納屋に置いてますがもう薬品出して水洗いや。。。体力と根気がなくなりました。
スキャン画像と紙焼き画像とでは印象が微妙に違がうのですが。証明しようとサンプルまで用意しているのですが、。。。
今年もくろくまさんの深~い写真を拝見に伺いたいと思います。(^^)

明けましておめでとうございます

C5757、懐かしいですよ。
50年の8月には岩見沢から室蘭まで通しで乗車しました。
沿線の喧騒に嫌気が差して逃避したのだと思います。

さて、画のディストーションから焦点距離は20ミリではないようで……
28mm F3.5と等価交換に近いのは80mm F5.6でしょうか?
だとすると、ブローニーの原板が必要ですね(笑)

本年もよろしくお願いいたします。

Re: 明けましておめでとうございます

c58221 様
おめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
C5756は和歌山線最後の年のお正月にC58の代わりに走って来てました。
ちょっと調べてみます。今年は私も録音した音をUPしたいと思っています。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
C5757はボイラの前角が丸まってるんですね~一つ違いのC5756
は角ばってたような気がします。

Re: 謹賀新年

佐倉 様
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
5757一瞬目の錯覚かと?(笑) ぞろ目と同じで撮っていて嬉しかったです。
このまま乗って栗山まで行きました。蒸気の旅を堪能しました(^^)

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 C5757,形式と機番が同じ罐で,撮れるとちょっと嬉しかったですね。
 でも,牽引列車には乗った事があったかどうか...
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR