桜小橋今昔(京橋/大阪)

過去ログの「淀川貨物駅」お近づきになりました
 さうざぁ 様がこの辺りを更新されましたので、それも非常に保存状態の良い写真で掲載されてますのでご覧ください。(わたしめのは粗い写真で見にくいですが)厚かましいですがコラボということで(^^)

先日コメントいただいた後 忘れていた場所がとても気になりまして、その後時間をみつけて行って来ました。それがこれです。何分冬の午後、日差しが早く南西に傾き撮りにくく、人通りもあり写真はこれだけです。
しかしさうざぁさんが昔の鮮明な写真と現在の定点(?)撮影で比較されています。その見事な変わりように私も驚きました。まぁ都会のど真ん中にあった貨物駅と蒸気機関車(淀川貨物駅)が今となっては全くその存在すら想像出来ないでしょう。
この蒸気機関車と淀川貨物駅に出会えた者としてこの風景は私の鉄道遺産です(^^)

IMG_5034s.jpg

後ろの京阪電車が工事中のようですが?ひょっとして線路を後ろの方に持って行って曲線を緩くされているのでしょうか?


PICT0659ss_20121206231507.jpg

桜小橋の踏切と教えていただきました。向こう側は国道1号線になります。
長年この写真見る度にこれが東西南北どうなっていたのか混乱してましたが さうざぁ様の説明で氷解しました(^^)
カラーでしたがカビやら退色が酷いのでモノトーンにしてみました。
淀川貨物駅東南 鴫野(放出、百済)側

11月11日の記事もご覧いただければよろしいかと(^^)

写真を見直していまして 新たな発見というか気づきがありましたので再掲載します。続きからどうぞ(^^)
これが元画像で

PICT0661s_20121207140109.jpg


拡大しますと、この後ろに写っている高架は何でしょう?ひょっとして城東貨物線?ならば 桜小橋から直線で見えていたと?
それにそんなに近かったのか?それとも市電都島車庫横までつまり都島本通まで貨物駅は南北に広かったのでしょうか? 

PICT0661sa.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 陸橋だ!

さうざぁ 様
こんにちは、城東貨物線もめったに通りませんでしたしね。程良い距離で絶好の観覧席ですね。左を見れば大阪城が見渡せましたでしょうね。 そうそうお祖父さんは省線と言ってました。それから地下鉄の老人無料回数券思い出しました。紙の綴りで昔の四角い電車、太鼓饅頭型の前照灯、車両前に転落防止柵がある電車。あの電車が見たいなぁ~。淀屋橋、心斎橋駅のドーム状の高い天井そして蛍光灯、あれも今改装で面影なくなってきましたね。あー、脱線しました(笑)
後程hpお伺いします(^^)

陸橋だ!

こんばんわ! さうざぁです。あの高架橋、水都祭の花火が造幣局あたりで開催されていた頃、ゴザを持ってあの陸橋へ! 当時は高い建物も無くて環状線(省線と)の電車が見えたり、下を通る蒸気機関車が来たり、陸橋を市電が車輪をキーキー鳴らしながらカーブを通ったり、花火見物も忙しいが鉄見物もなかなかのものでした!
花火の時は、最高の場所でした...
さて、城東貨物線の巽信号場デルタ線のブログも先ほど一段落! 次は淀川貨物駅に向かってのアーカイブです。この陸橋がらみの大阪市電と淀川連絡線についても少しアップしてみようと思います。(市電の画像はマイブログに少しアップ済)
この陸橋、横に雪印の大きな牛乳瓶の広告塔があったので「おちちの坂」なんて呼んでました、また高架下に観光バスの車庫があってちょっとしたエピ騒動?があったりして。。。では、また!

Re: 鴫野駅は、

偶に撮り鉄 様
鴫野駅が島式ホームに、なるほど、これで吹田行き貨物もスムーズに電車の邪魔をせず気兼ね無しに通れる訳ですね(^^)新大阪の東側ホームもほぼ完成ですし、来春には?阪急淡路のオーバークロスが気になります。これはまた見学に行かねば(笑)
城東貨物線合流の仕方見当がつきました。塚本の東海道から北方貨物線に入るあの形ですね?

鴫野駅は、

現在のホームはそのまま残るみたいですよ。
京橋方面のホームが、島式両面になり南側に新ホーム(少し東側寄りに)が出来て、
片町線(学研都市線)の上下路線となります。現在の路線は、吹田(新大阪)方面への上下線になります。
【駅の工事案内掲示版の載っておりました。】
先ほどのコメントに付け忘れてました。淀川駅からあの高架橋の下をくぐり、さらに分岐して左は吹田方面へ右は鴫野方面へと城東貨物線に合流します。

Re: タイトルなし

偶に撮り鉄 様
そうですか府道ね、なるほど縦横斜めに道が走っていますからね。城東のDD51貨物が最後の時京橋から東に歩いて写真撮りました。その時この線路がどこからどう分かれているのか判らずモヤモヤしていました(笑)これですっきりです。
それよりも鴫野の駅も曲線を大回りにするようで あの列車走行時の高架の轟音が消えてしまうかと思うと。。。昭和がまた一つ消えますね。

Re: タイトルなし

mack 様
万博の頃に撮った中に片町線を奈良のC11があります。もちろん城東貨物線も、赤川鉄橋のD51も撮りました。何れUPいたします。
京橋から見た電車基地は森ノ宮の車庫ぐらいで淀川のあれは数回だけ行ったきりでした。電車賃もままならず親の目を気にする小心者でした(笑)

写真は淀川駅から東へ向いて撮っておられますね。写っている2箇所の踏切が懐かしいです。後ろに写っている高架は、国道1号線の東野田交差点から都島本通交差点へ行く間にある府道の高架橋です。20数年前に新しくされましたが、今もなおS字カーブと上下の高低がある奇妙な道です。

僕は高校が京阪沿線でしたので、京橋で環状線から乗り換えていました。
まだあの頃は淀川電車区が残っており、101系が屯していました。この辺りを蒸機が走っていた頃は全く存じませんが、まだ風情が残っていた時代でした・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR