レッドな昭和罐が通り過ぎる(立花)

一昨日”偶にとり鉄”様に教えていただいた2077レ これは是非とも行かねばとパタパタと生ゴミも片付けて(笑)JR線に、
尼崎で撮ろうと思っていましたが現場に着くと曇り空が続き逆光は避けられる。ならば真正面から狙ってみようと西隣の立花駅へ。

IMG_4978s.jpg

2012/11/23 立花  拡大はこちらで


IMG_4975s.jpg


IMG_4977s.jpg


この間にTOPの写真が

IMG_4979s.jpg


IMG_4981s.jpg


IMG_4982s.jpg

次位が空で81のいい顔撮れました。(^^)

独り言】
1時間もかけて書いては直し書いては直し説明文書いてたのに、ふとプレビューを見て書き直し、
その時消してはいけない画面をクリック! あっlしまった消えた。保存してない(涙)
最初の思いと違いますが。。。これでUPします(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 郷愁紀行様へ

偶にとり鉄 様
あんなに赤が綺麗に撮れてるとは思いませんでした。昭和の罐が連なってしかも良い配色で(^^)
また京都方面も行きたいなぁ~。でも時間的に無理か? まぁしゃないですわ。日没が早いから諦めもつきます(笑)

郷愁紀行様へ

無事に撮られて、何よりです。(^^)
からコキが1両付いていたのは、粋な計らいのサービスだったのでしょうか?
後追いもしっかり撮影できましたね。
罐が減ってしまうのは、寂しいかぎりです。今がんばっている現役車も出来る限り永く活躍してほしいですね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR