C5557 美なる勇姿(吉都線)

C5552をUPしましたので今日はC5557を、斜め前から見る姿はC57ばりに美しいですね。

bb-88s.jpg

吉都線 何処か?

bb-82s.jpg



bb-86s.jpg


105ミリで撮ってましたので接近ショットはボケました(^^)

bb-89s.jpg


   これは何処になるのか? 上の列車の続きなのか?ならば 大きなカーブで向こうに走っていったのか?
      それとも別の所で撮って追っかけて行ったのか? ならこの前の写真がないということは???
何分この一枚しか撮ってませんでした。これの次のコマは西都城の大淀川に架かっている鉄橋を渡るカモレです。
それはないのでしょうが?この列車は上と同じ列車になるのかならないのか? ぐっと左にカーブしていくのでしょうか?
この写真で見える後ろの街はどうも都城でしょうか? 更にその後ろの山間に入っていくと青井岳があるのでしょう?


bb-90s.jpg


拡大しますと

bb-90sa.jpg

つづきます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: いやいや

マイオ 様
おはようございます。いえいえ、私など広く浅く薄っぺらにしか物事に入り込めませんので人生も中途半端に送ってしまっております(笑)
何度も偶然出会うと運命かしら?と好きになってしまいます(ちょっと違うかな?)私の場合はC5741とC5756ですね。詳しくはいずれまたブログにて、
これを書いていてふと思ったのですが2週間の九州SL追っかけから戻った時、バイト先で何気なしに目と目が合って微笑んだ女性を思い出しました。あの時の何かしら嬉しい感覚でしょうかね?違うか?(爆)

いやいや

つまらん事にこだわってしまい、お恥ずかしい。
C5557はとにかく好きなカマなのですが、「ここぞ」という場面でやって来るのは
C5552の方で・・・。
それでも運良く出会えば
サイドからスポークを抜こうとすると思い切りドレーンを切られて真っ白(笑)。
せめて返しをギラリで撮ろうとすると雲に遮られ・・・。
なんだかんだで「すれ違い」を繰り返した最愛のカマなのです。
皮肉なことに吉松で保存されているのはC5552。57は解体されてしまいましたね。

Re: それは逆でしょ

マイオ 様
いや~軽く書いただけなのですが、こだわりがあるのですね?
C57はこの道に入ったきっかけみたいな罐でして、いつも福知山のC5741と152、偶に128がやってきてました。で蒸気いえば私にはC57が基本になってます(^^)

Re: タイトルなし

青列車 様
最後の写真の列車は7両も牽いていましたね、都城以南で吉都線にしても日豊本線にしてもこんなに繋いでいたのがあったんですね。車両規格が分かっていればもっと楽しみが増えたのにと、また思った次第で(^^)

それは逆でしょ

C5557がC57ばりに美しい???
いやぁ、C57の中でC5557ばりに美しいカマなんていましたっけ?

麗機C55一族の中でも門鉄デフK-7(関崇博氏分類)を装備したカマは一段と美しくなりますが、麗機中の麗機と呼びたいのが57号機ですね。ミスC55と呼びたい位です(^^);
お写真の列車が同一か否かは判り兼ねますが、カマ次位がオハユニ61、3両めがナハ10(またはナハ11)、最後尾がスハフ42で、そのナハとスハフが青塗りで他の客車は茶塗りとでおそらく間違いはないものと推測します。ただ、4~6両目はオハ35かスハ42当たりだと思われますが2両目は…どうやら完全切妻のようですからオハ61またはオハの緩急車化改造であるオハフ611001~ではないか?と推測します。
日豊本線は電化が遅かったせいか牽引定数が厳しかったものと見えて、同線系統の急行「高千穂」・「日南」・「みやざき」などの普通車には10系ナハ・ナハフが多く当てられていた関係からか?吉都線にも結構ナハ・ナハフが入っていました。(例によってそんな所ばかり見ている私です)(^^);
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR