大阪城も見渡せた頃(都島、桜宮)

蒸気機関車はちょっと休憩で、こんなのも撮っていました。数少ない街の風景から
昭和44年5月3日か5日です。 この年の春 最後まで残った阪急百貨店東口から出ていた最後の大阪市電
(天六を経て都島、大宮へと[大阪にもミヤコジマ、オオミヤがあります。]の車庫へ行きました。
春の連休、車両は未だ残っているかな?と思いつつ都島にあった大阪市電車庫へ。車庫手前にある旧淀川の橋から南を向いて撮ってます。真正面に大阪城が見え、そして左に寄っていくと大阪で最初に出来た高層ビルと、言っても12階建てですが当時はそれでも高層ビルの大阪マーチャンダイズビル(天満橋:京阪電車の終点でした)そして更に左に大阪で一番最初に出来た高層ビル=大林ビル(北浜)が見えてるようなないような(笑)
ほんと何にもなかったんですね?大阪駅界隈は阪急梅田周辺に高層ビルと建てていましたが。。。。
大阪城周辺は戦後の風景がまだそのまま残っていたような。。。。
日生球場はまだあったかな?近鉄が西本監督で優勝した年は南海ホークスの大阪球場を借りてやってましたが。。。藤井寺球場でも日本シリーズあったかな?そのあと江夏投手の広島と因縁の試合が。。。。話がまた脱線しまくってますね(爆)

尚  トラスト橋は環状線です。格好いい(^^) 都島車庫で撮った廃車群の写真はいずれ。


PICT1198s_20121110165632.jpg


今朝は04:30に「お~い、お~い」いつもより1時間も早い、目覚ましは5時半にしてましたので、こちらはまだ夢の中でした。若いときの楽しかった頃の夢でした。毎晩ネタ探しで古いネガばかり見ていますので頭がタイム・トリップしています(笑)一昨日届いた「我が国鉄時代」も印象が頭に残って夢も当時に。。。。
それにしても私が撮っていた場所はほとんど見かけません。まぁ所謂有名撮影地は避けていましたので、(地元の方や先輩諸氏のは除けて)、ただ時を離れて同じ場所を見たかったのですが、撮られている方は少なかったのか、撮られていても公表されていない方がほとんどなのか?そうでしょうね? 私みたいに面倒がる方もおられるからでしょう。そう思いましょう。私もいつか。。。。ライフ・ワークにするつもりですし(^^)

その川の東側に国鉄淀川貨物駅その隣に市電の都島車庫がありました。
此所には城東貨物線と片町線の共通駅放出(ハナテン)と鴫野ー京橋の間から分岐して京阪本線を潜って線路が敷かれていたはずなのですが、その具体的な跡を探してるのですが想像もつかないくらい変わってしまって。。。。。
お昼前 吹田のD51が2両停まっていました。しかしこの吹田のD51は吹田から入るには向きが? 久宝寺、百済から放出向いて入るのか?はたまた淀川貨物駅には環状線の電車が駐留されていました。これは京橋駅北側から入ったのか?(今も京橋駅北側には延長線路のそれらしき線路跡があります)当時を検証していないので私には どうやってこの淀川貨物駅まで線路が敷かれていたのか謎のままモヤモヤしています。京橋駅も古地図を探すのですがこれまた難しい。。。

PICT1196s_20121110165632.jpg


市電車庫の看板は目に付きませんでした。その代わりにこれが

PICT1194s.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 都島付近

偶に撮り鉄 様
ご説明ありがとうございます。目から鱗です。やっと分かりました。デルタ形式ねぇ、それで納得です。
環状線に東西線から上がって大阪に行くときいつも京橋を出て直ぐ鶏の踵みたいに出てる線路、ここから先に伸びてたのかな?と想像を膨らませていました。
> 淀川駅の看板
駅の看板は今までこれ一枚しか撮ってません。私にとって”鉄の道”に入るきっかけとなった肝心の中山寺駅の看板は撮っていません。まして駅舎も!
ただいつも線路づたいにホームから入ってましたから、残そうという認識はこれっぽっちもありませんでした(残念)


を撮影されているとは・・・、貴重な写真です。
> 流石!郷愁紀行様です。

Re: ご無沙汰です

c58221 様
こちらこそ、鉄橋は勿論お馴染み桜宮です。桜宮は”ある意味”青春の憬れの地でしたね?地元民しか分かりませんね?(笑)今や川添いには帝国ホテルをメインに高級マンション、正面には松下のツイン・ビル、ホテル、ニューオータニ等、ビジネス街になり、大阪城はもはや見えないのでは?
40年前ですか?いつも見慣れているだけに街の変遷は気づきませんです。こうやって40年前と比べると一目瞭然ですが。
鉄撮りか、遠出したいです(笑)お近くの近鉄信貴山線紅葉を絡めてケーブル登ってみたいです(^^)

ご無沙汰です

ご無沙汰しております。
これは桜の宮の鉄橋ですか?当時鉄橋の下の川には船上居住者の人たちが住む砂利船がいっぱいありましたよね。今はあの荒れた河原もきれいに公園化されていますが、整備される以前のこういう画像はとても貴重ですね!
先週久々に因美線の智頭・那岐まで行ってきました。これでほぼ、年内予定終了ですわ。^^

都島付近

片町線から城東貨物線が分岐し吹田方面へ、その後さらに分岐し、左側が淀川貨物駅へ、右側が吹田へさらに吹田方面を進むと今度は淀川貨物駅から合流するデルタ路線になっておりました。吹田方面からの直入線も可能だったと思いますよ。
また、大阪環状線の京橋-桜ノ宮(京橋駅を出てすぐに右へ支線が出ており)から淀川駅へと続く支線もありました。環状線の寝床でもありましたからね.
それにしても、淀川駅の看板を撮影されているとは・・・、貴重な写真です。
流石!郷愁紀行様です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR