夜の北見機関区C58418

網走行き最終鈍行続けます。 本日のUPは昨日とは別の日の 1521レ牽引機です。
毎回撮っていましたがメモ紛失で日にちが?さっぱり分からずです。

このC58は無骨で格好いいですね。デフを繋ぐアーチといい、スノブロウが尖り山の一点折れでなく
二点折れの囲み型(?)なのが格好いいです。、
これは始めて見ました。というか今回初めて認識したような?(笑)


cPICT0373s.jpg


昭和50年 5月 北見機関区




このごろ昼間は昼寝やら野暮用でブログさっぱり考えられません。
今日も今日とて日付が変わってから下準備していたヤツを修正アレンジしてUPです(^^)
夜中の1時前、眠たさでこれを止めれば即寝れます。
今日は歯医者さんの訪問診察でした。2年ぐらい前から熱中症に成らないため老人は意識して水分を補強してください」と毎日のように放送されてました。まして冬場でも老人は水分補強を忘れてしまいますので云々」 それを忠実に守った父、 スポーツ飲料を飲んだ後水ですすげば良かったのですがそれをせず寝てしまっていたので虫歯菌の良い寝床だったようです。
あれには糖分が入っていますからね。知ってはいましたが、虫歯の影響まで考えませんでした。
手遅れです、虫歯が結構出来てしまってこれからその治療が。。。。



夜景のコマはどうしてもネガ袋から何度も出し入れした時の細かい傷が付き 全体が黒画面ゆえ
傷やら繊維ゴミが目立ってしまいます。そんな中からまだ見られるのをご紹介です。


cPICT0375s.jpg


cPICT0376s.jpg


cPICT0378s.jpg


誘導係が添乗し本線へ向かいます。

cPICT0382s.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: C58418

佐倉様
「つらら切り」っていうのですね、この名前の意味がまだよう理解できません(笑)
> C58418は遠くサイドから撮っただけなので、
この罐の走行写真撮ってるかどうか調べてみます。改めて言われてみると色々と面白いですね?これは是非とファィルも探さねば(^^)

C58418

 C58418は遠くサイドから撮っただけなので、こうしてアップで見たのは初めてかも。(笑)
 アーチ型のツララ切り、2段折れのスノープロー、デフまえのコの字型の手摺りなど、特徴のある罐ですね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR