片町慕情(京橋;大阪)

古い写真の中から=私が未だ一般人だった頃の写真です(笑)高校の文化祭に展示する写真を撮りに行った時、序でに自分のも撮ってきてました。学校で精算するので遠慮して数は撮らず(笑)まだ鉄の何たるかも知りませんでしたので、ほとんどスナップ写真になってましたね(笑)

当時は片町線をC11の貨物が細々と走ってました。 一応思いつくままに書き出しますと
奈良ー木津ー野崎(上方落語で有名な野崎観音)ー住道ー徳庵ー放出ー鴫野ー京橋ー片町(終着駅)

終点の片町駅は隣の京橋(環状線)から見えてました。今はもう駅の跡形もなく、町名表示で電柱に片町の名前が残っているだけです。そして線路は尼崎へと地下で続き便利になりました。当時片町線も東海道もゲタ電が通勤電車でした。

右に見えてる架線は京阪電車になります。この時はもう淀屋橋に伸びていたのかなぁ?天満橋が終点だった頃を知ってるだけに曖昧です(笑)


PICT1395s.jpg


右端のレンガ塀が実に昭和を残していますね。塀の向こうはまだ荒れ地です。
今はもうビルとか家でびっしり隙間無し。昭和30年代はまだ大阪城の東側に
空襲で焼け残った砲兵工場の残骸が環状線の電車から見えていました。

1969年 昭和44年5月10日(日曜)(片町線京橋)
このS44年か45年どっちか迷ってます。思い出せません。参りました。
当時アルバムには月日だけ書いて何年かは書いてませんでした。それゆえ色んな想い出が混ざって
分からなくなってます。いけませんなぁ、しっかりしないと。アンチエイジングじゃ!

当時はまだ貨物の入れ替えが、貨物といえば一般の手荷物も含まれていましたものね。差し札とか、祖父母が温泉に冬の間湯治に行くときはミカン箱にお米とかに物を詰めて駅まで持って行ったものです。(^^)

PICT1396s.jpg




********************************
すみません大きな間違いで これは全く別のものでした。
福知山線中山寺駅撮ったC5741の臨時回送の写真でした。

PICT1397s.jpg

偶々京橋のホームで目の前に停まったので 時刻表を撮らせて貰いました(^^。

思い込みで書いてしまいました。簡易スキャナでスキャンしたときにアトランダムにしてましたのでそれらしい順になってしまい間違いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR