C57151門デフ、都城行き発車(青井岳)

明け方の涼しさ、夏の終わりを感じずにはおられません。
そんな中 暑さが残る間に夏の写真をUPしたいと思います。有名地撮影地の青井岳から、
朝の順光が過ぎたあとは定番の上り側を外してトンネル突入前の下り側で撮りました。
まだ旅行客も多く見られ、冷房がない当時の車内、皆さん窓を開けてられますね。(^^)

PICT0967s_20120909203711.jpg

昭和48年8月末 青井岳

補足(2012/09/10)
別の日?に この写真の右寄りから撮った 上り列車がこちらです
更に 左側 ホーム先から撮った下り列車がこちらです


PICT0968s.jpg


PICT0969s.jpg


PICT0970s.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 青井岳

佐倉様
>  トンネルの入口近くでしょうか?
すぐにトンネルです。 言われてみて別の角度からも撮っていたのを思い出しました(^^)
補足でUPしました。
でもあの頃の各停、これもですが学生さんが沢山乗ってました。何処へ行くのでしょう?霧島山登り? 矢岳越え?


青井岳

 トンネルの入口近くでしょうか?
 もう少し前の方、駅が良く見える所では撮りましたが、こっちの方がカーブで、如何にも山の中という感じで良いですね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR