真夏の小丸川鉄橋、早朝の上り列車(高鍋)

高鍋の有名な小丸川鉄橋 朝一の上りは C57155の牽く 528レ 06:11 の大分行き、時刻表では非蒸気なのです。
でもC57が牽いてます。おー30年ぶりの新発見。

PICT0592s.jpg


ふと何気なく拡大していますと橋桁に人が、 なんと釣り人が二人居るではありませんか?
知らなんだなぁ~。 30年ぶりの新発見です(笑)
機関助士ものぞき込んでますね? よ~まぁこんな処に行きますなぁ(笑)
川岸にも釣り人が、誰しも好きな事はいくら朝早くても行動しますねぇ~(^^)

PICT0592sa.jpg


別の日に寄った小丸川鉄橋のカラーはこちらに

1973年 昭和48年8月お盆前後
PICT0593s.jpg



PICT0596s.jpg



PICT0597s.jpg


よ~く見たら、これまた後の列車の時間にも。。。別の橋桁にも人が、こっちの方が多いやんか、
さっきは居なかったのに、冒険家ですねぇ(笑)
これは休日のようですね?当時のカレンダーを繰ってみますか?なら正確な日付が^^

PICT0598s.jpg

こちらに続きます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: C57

佐倉様
>  この橋梁、佐倉も撮っていますが、橋脚に釣り人が居るのを見たのは

ほんと笑ってしまいました。後から来た人の方が手前なんてのも、線路渡っても橋桁に降りられても上がる方が難しいと思いますのにね(^^


>  客レの方はC57155、
貨物の方は砂撒き管の配置が見えないのでちょっと判定し辛いのですが、C57192のような感じですね。

機番ありがとうございます。この辺はよく分かりませんので助かります。
貨物の方も後程UPいたしますので、よろしくお願いします。(ぺこり)

C57

 この橋梁、佐倉も撮っていますが、橋脚に釣り人が居るのを見たのは、ここに限らず初めてです。(笑)
 客レの方はC57155、貨物の方は砂撒き管の配置が見えないのでちょっと判定し辛いのですが、C57192のような感じですね。

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR