FC2ブログ

パリの喜びbyシャルル・ミュンシュ

今朝NHKFMでこの曲が流れていましたが、何かしっくりしません。
敢えて、これは個人の感想ですので現代の演奏をどうのこうのでは・・・・

自分に合う演奏ということで、楽しいのです。聴いていて心弾みます。
このての曲はフランス堅気のミュンシュです。
もちろん古典派ももちろん上手いです。ベートーベンにブラ1、幻想交響曲、

どうしても聞く演奏は自分の青春時代によく聞いていた演奏家になります。
知らぬ間に何枚もレコードを聴いていて肌に合う演奏と曲が出来たのですね。
これは人生を過ごしていくときに心安らかす喜びの糧でもあります。
なんちゃって。(笑)
曲ですね、どこかで聞いたことのある旋律が出てきます。TVのスポーツ番組のテーマ曲とか。
もちろんあの有名なカンカン踊りの曲も(「^^) 
そしてポール・モーリア初来日の時にステージで道化をされた○○さんの道化開始の導入曲も、
ここで何十年ぶりに発見し喜んだものです♪
まぁ堅苦しくない音楽ですので、お暇な時に^^。 ただ指揮者によってニュアンスが違いますからガッカリなさらないように、そのときはまた違う指揮者ので聞き比べてください。 これでベートーベン、モーツァルト、ブラームス、ドボルザークも通俗曲も交響曲も聞き比べ違いを発見し、これという人生のリラックス剤の宝を見つけました。♪

IMG_1274.jpg - - - - - IMG_1276.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR