FC2ブログ

EF65-2101白プレートを写しに(瀬田川橋梁)

足の傷もなんのその、ネガティブに考えず前向きに行けば傷も早く治るのではと勝手な理屈をつけて撮影に出かけました。
何といっても今日はネタだらけで、EF66-27が1072レで東上しています。そして5087レで西下するEF65-2101にそのあと東上のEF65-1124牽く北びわこ号12系送り込みです。さらにおまけでEF64-1022原色が8865レで同じく来阪です。出掛ける理由はこれで十分です。^^ 
今日は曇天雨が降るか降らないかややこしい天気です。それでもまぁカンカン照りよりはましです。前走りの5085レとメインの5087レの罐を思い込み違いしてPFが先と思い込み川岸に間に合わないと駅外の駐輪場から撮影しました。しばらく離れるともうとんでもない間違いをしてしまいます。2101の白ナンバーを早く見たくってそればっかり先走りました(笑) 頭は常備臨戦態勢をとっている必要がありますね。怪我を理由に消極的になっていました。

これが思い込みの66-119です。

DSC_3471s.jpg


と、いうことでこれなら時間もあるのでゆっくり川岸まで歩いて行けます(^▽^)/ 
現地に着きますと先客がお一人三脚に、さらに動画用でしょう、30分前ですが正面狙いでおられました。わたしもその横にと思いましたが草ぼうぼうでしかも雨で濡れているのでそこに足を突っ込んで靴を濡らす勇気もなく(笑)諦めて手前の船溜まりの淵から撮影です。
波もなく静かな良いかんじで・・・・  それにしても毎回列車は高速で通過です。どうしても架線柱の間に収められたまともなコマは1枚だけでした。いつもながら置きピンにすれば良いのですが動きを撮りたいので手動連写してしまいます。昔からの癖ですね。現役蒸気時代はそれなりに値打ちがあったのですが動画時代になるとどうなんでしょうかね(笑)


DSC_3505s.jpg




DSC_3509s.jpg




DSC_3513s.jpg

2018/09/15 石山ー瀬田 5087レ EF65-2101  👉 こちらに大きな写真を上げました。EF66-27と64-1022は後ほど。& EF65-1124トワ罐も撮れましたので
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR