FC2ブログ

寒さ残る朝に貨物通過(能登川)EF66-111

小生普段は滅多に外出したことのない通勤時間帯です。と、言ってもこの日は日曜でしたが、朝の日差しが差し込む時間に写真を撮るなんて久しぶりです。 SL現役時代に巡った地方都市を思い出しました。駅前にはタクシーがずらりと待機していました。バスも駅前に、この能登川という地にちょっと興味持ちました。隣の安土と合わせて学ぼうかな。
駅の東側は旧市街地のようで琵琶湖側の西には真新しいショッピングビルとビジネスホテル、そして広い駐車場、これからさらに発展しそうです。
青春時代夜行列車に乗って明け方降りた駅で撮影です。 街はいつも早朝で静まり返っていましたね、聞こえるのは鳥の鳴き声と海辺近くなら潮騒の音だけでしたね。高鍋をすぐ思い出します。
此処能登川は日曜ですので通勤客も少なく喧騒もありません。そして駅の自動アナウンスが列車の通過案内があります。先に見える踏切が赤く点滅して貨物列車がやってきました。
EF210でなくてよかった、EF66-100台のようです。EF66-111の1083レです。


DSC_5978q.jpg


DSC_5979q.jpg


DSC_5981r1083q.jpg


DSC_5986q.jpg

2018/03/04 能登川
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR