FC2ブログ

Blue Train瀬田川を渡るPF原色+12系(石山)

このところ瀬田川橋梁サイド撮りに嵌っております。下を流れる瀬田川の流れとバックの比叡、比良の山々、癒されております。
もっと雪のある時に来ればもっと良い景色が撮れたのではないかと独り悔やんでおります。といっても寒がりの小生長靴もなく思うだけで言うだけなんやらです(笑)
それを取り返すがごとく今頃になって通い詰めております😊
今日はお昼過ぎに 👉EF66-27の5071レが通り、そのあと一時間後に北びわこ号の客車送り込みがあります。この送り込みが私にとって念願の全編成撮りのチャンスです。何回か通ったうちにやっと自分のポイントが分かりました。それにしても早く来たのは良いけれど正式な通過時間は知らず、想像で待っておりました。結局吹きっさらしの橋の上で2時間近く待ちました。琵琶湖から吹く風と石山寺の山から吹く風で震えておりました。それもこのショットで癒されました。これでもう思い残すことはありません。でもまた期待しちゃうかな(笑)

DSC_5938s_2018030319252127d.jpg



DSC_5939s.jpg


DSC_5942s.jpg


DSC_5943s.jpg



DSC_5945s.jpg

2018/03/03 石山ー瀬田 EF65-1132 残念ながらお昼を過ぎるとどんどん曇って来てしまいました。ニーナまで晴れていたんですが。
補足 帰りの車内から機関車館を撮ると写ってました。明日の主役が^^
DSC_5953s.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR