FC2ブログ

EF66-27ムドで瀬田川を渡る(石山)

今日は天気予報通り雨が朝から降り出し街はぼとぼと状態です。昨日晴れていて良かったです。それにネタ満載で、その中からメインのニーナをUPいたします。
たとえ後付けムド状態でも威風堂々とカッコいいです。
念願の瀬田川の鉄橋を渡る列車群を撮りました。ただ惜しむらくは奥に見える比叡の山に霞がかかり雪がはっきりと写らなかったことです。出来ることならまた雪山が奇麗に見えている時にネタ列車を撮りたいものです。出来れば土日回数券が使える時に(^^。
EF66-101に牽かれてEF66-27がやって来ました。



DSC_4900v.jpg


DSC_4903v.jpg


DSC_4904v.jpg


DSC_4905v.jpg


機関車の真正面を狙いましたが如何なものでしょう?ピントが甘いですね。レンズかカメラか?まぁそこはコストパフォーマンスですから仕方ありません。でも、それを越える写真を撮りましょう! 😊

DSC_4904vv.jpg

2018/02/09 5085レ 石山 瀬田川橋梁  鉄橋というのは言うのは。。。。?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR