本日2本目ゼロロク66-30(垂水)

待ち時間を利用して垂水へ向かいました。須磨の真夏の日差しに当てられそうなので陰のある屋根下へ、そうなるとまともに撮れるのは垂水か舞子かと、おなかも減っていましたので早食いのできるお店否、ファーストフード店がある垂水に、でも結局7-ELVでパンと水を買ってホームに上がっただけで食べずに通過を見張ります。もう時間があっても気になって(笑)
山電も旧型車と阪神ばかりで新車にが出会えませんでした。これは是非とも綺麗なうちに撮りたいです!
そして時間に、なんと快速と並走でした。でも快速は停車なので速度ダウン、EF66-30は抜け出してセーフ。
それにしてもいい顔ですね。 EF58と同じくいい顔で、58の現役時代はその良さを残しておこうとまでは積極的になりませんでした。📷も撮影費用も自由になっていましたのに。惜しいことをしました。

DSC_8360v.jpg

DSC_8361v.jpg

DSC_8362v.jpg

今日はそんなに歩いていないのですが普段歩いていない性かあしがつって。。。歩かないと筋肉も体幹に悪いし、まだまだ先は長いんですからこの夏も乗り切らねば(笑)
2017/07/26 5070レ EF66-30 垂水
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR