C56去りゆく姿に離れられず(野洲)

梅雨明けが大ぴらに宣言されました。個人的には月曜日がそれかなと思っていました。何しろこの暑さと陽射し、ネタがあっても午後の便は行く気になりませんでした。せっかく学生時代のように写欲が盛り上がってきたのですが体を考えると連日の撮影行は控えざるをえません。するならお昼までの午前中のみにして体力を保持しなければ、秋になれば楽勝なんですがね。
 ということでまだ大人しく外出せず未UPコマより。
目の前通過を撮り、踏切の遮断機が上がり踏み切内で去りゆく先を眺めれば、あれ、直線の向こうにまだ姿が見えてる。
ちょうど電車基地を過ぎて本線が下り線に寄って行くところ辺りでしょうか? PFが曲がって行く姿がおぼろげに写っていました。

DSC_8225z.jpg

      ⇩  拡大してみれば

DSC_8225zw.jpg

2017/07/16 野洲ー篠原  このカメラのモニターでは分らなくても家でPC加工したらきっちり写っていました。
これは諦めて無暗に消去したら駄目ですね。大きな望遠なくてもこれで暫し気持ち抑えましょう(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR