北陸新幹線から見えた四季島(尾久)

昨日UPしました大宮の続きです。 あさま号が上野駅到着をアナウンスされ車窓には東北本線か京浜東北線でしょうか、走行する電車が見えてきました。そしてやがて車両基地らしきが見えてきて、そこになんと翌6月10日に1泊2日で運行する 「四季島」止まっていました。運行情報だけは入れていましたがダイヤ等は非公開なので本線走行は諦めていましたのでラッキーでした。
肉眼で見えましたので📷ならどこまで写るか期待を込めて撮りました。まぁコンデジですので...でもまあ結構はっきり写っていてくれて助かりました。(^^)
また関東圏の鉄道は把握していないので此処が何処かも分らず背景の小学校の看板で判明しました。
知らぬ土地もネットのおかげここが尾久操車場と、関西圏にいますとこの名前は読めません。ネット地図で検索しようにも脇から攻めていきます(笑) そして駅ホームの駅名表示ひらがなで分かり、漢字変換も楽にできました。PC辞書内では一般的なんですね(笑)

IMG_9603v.jpg 

遠くまで見え晴れていて良かったです。それにしても翌日の30℃は参りました。

IMG_9604v.jpg

IMG_9604vw.jpg


IMG_9605v.jpg

IMG_9607vw.jpg

よ~く見ると車体を洗ってられていますね。兵庫で見た甲種輸送以来の再会です。走行しているところ見たいです。
近代的な外装デザインで、これが走っているなんて不思議な感じです😊 

IMG_9607v.jpg

2017/06/10 尾久 こちらに続きます
滝川第五小学校の看板があり、これで場所が分かりました。そこからこの車両基地の名前が、そういえば鉄道雑誌などで良く見る名前でした。ここが鉄道誌で昔からよく目にした場所なんですね。もう15,6年ぶりの東京、当時持ってなかったデジカメを持ち撮り放題(笑) 今度は嵩張りますがデジイチを持ってじっくり撮りに来たいものです。
ps じつは今朝 夢でC57門デフが四季島を牽いている姿を。
旅の心地良い疲れで寝てしまいました。そして見た夢は門デフのC57が四季島を牽いて前を進んでいるんです。
それを撮ろうと何度もシャッターを押すんですがワンテンポずれてばかりします。
そして去りゆく四季島の姿を何度か撮って目が覚めましたね。(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR