石造りのトンネル(能登川)

米原で組み替えをしていたD51200とEF65-1133を 車窓から見送って石山に向かいます。
その間気になっていた トンネルを撮影です。
前回米原に来た時に気づきました。湖東にトンネルがあるのは知りませんでした。彦根と米原の間にあったのは覚えていますがあれは名神高速にありますので並行する東海道本線にもあると思い込んでいました。この前通過してそれは安土と能登川の間にあると、 朝往きしなに撮ろうと思ったのですが逆光で窓に室内が映ってしまって分り難かったです。
それゆえ長後帰りは順光になるので気合を入れて📷しました。(^^)


DSC_7224z.jpg

👆 米原   下り快速電車より 👇 線路の向こう右に曲がって能登川駅です。

DSC_7229z.jpg

そして上下線路が離れて行き短いトンネルに突入です。
DSC_7230z.jpg

DSC_7234z.jpg

昔は左のトンネルを上り列車が通っていたのでしょうね。それにしてもこれって石造りですよね?煉瓦造りはよく見かけましたが石造りは田川線の崎山とか唐津線とか北九州で見たような記憶があります。昔はトンネルの入り口なんて撮りませんでしたからね。今から考えると何でも自分には鉄道遺産です(^^) 外から撮りたいのですが駅から遠くて今の私には車でないと。。。。 季節毎の良い写真が撮れそうに思うのですが(^^)

DSC_7238z.jpg

何か良いんですよ、この風景って、嘗て蒸気機関車を追いかけていた頃、地方の列車移動の時
過ぎ去る景色を眺めたりしていました。電車ばかりの現代、もう写真でしか味わえません(笑)

2017/06/03 安土ー能登川
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR