汽車から見る桜島の夜明け(鹿児島)

マイオ様のコメントで参加したのですが形式入りプレートのC5772をUPするつもりでしたがスキャンしていた画像をチェックするにこのブログでは何枚も貼る形になりちょっと面倒に(笑)それに時間の流れの順に掲載したいと思いますのでブログだと不満が残ります。PCなら制作した時のようにPC内にページ形態が残るので直ぐに見直せますが、一度この簡単なブログ形式を味わってしまうと抜け出せません(笑)
そういうことでいつになるか分かりませんがHPビルダーを勉強してみます。最初はドリームウェーバーでHPを作っていたのですがそれを入れたPCがXPなのでネット環境から外しました。 それにHPを置いていた無料サイトが有料や閉鎖になったのでやる気消滅してしまい放置で。 それに新しいPCにDreamW。を買ってまでするには高すぎて、今は一般的なHPビルダーを入れています。ただ簡単だと思っていたのですが以前のに比べると使い難くって買ったままで更新していません。今のを使いこなせるようになりましたらそのときに(^^)

ということで”C5772形式プレート西鹿児島から竜ヶ水まで”の中からUPです。

罐は見えませんがC57です。 日豊本線を錦江湾沿いに進んで行きますと前方の桜島から朝日が上がってきました。
これもお日様がネガには写っているのですがこのスキャンではいくら調整してもお日様が出せません。ただそう思って見ると見えなくはありませんが(笑) これも昔紙焼きした時は はっきり綺麗に焼けたんですけどね、ここら辺がデジタルの操作が面倒で弱い所ですね?

hj-28v.jpg

ちなみに機関助士さんが身を乗り出されていますね、きっと前方に見える朝の海の美しさに釘付けになっているのではと想像しています。(^^)

ちなみに次のコマは成功でしたが。
dPICT0047v.jpg

1972年 昭和48年 3月8日 鹿児島→竜ヶ水
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: ありがとうございます

マイオ様 いや~、こんなんでご期待に添えなくって(^^;
撮影初心者でしたので、しかも一眼使用も初めてでして💡撮影ばかりでした。
いつになるか分かりませんがお待ちを(^^)

ありがとうございます

リクエストにお応えいただきありがとうございます。

一枚目と二枚目をご破算で願いまして、
桜島の朝焼けとC5772ということですね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR