追いかけて吹田へPF2139

週末のPF2139追っかけの続きです。山科西大路で撮った後本日の撮影は終了と帰宅するつもりでおりました。しかし車内で💡たのがひょっとしたら吹田で追いつけるのではないか?手帳を見ると過去に阪急淡路で追いついて撮影しています。そこで西大路から乗った高槻から快速の加古川行き普通を茨木で下車、後続の新三田行き普通に乗り換えます。当然最後尾です。5087レは吹田西で何十分かの停車がありますのでギリギリ追いつけるはずです。そしてドキドキの岸辺から吹田貨物線、何時も停まっている場所は空いています。もう出たのか? 普電が吹田に滑り込む直前コンテナの姿が見えました。あ~動いている(笑) 吹田での乗降客の乗り降りがスムーズに行くように半分祈り半分諦めて待ちます。
そして発車諦めきれず進行方向前方を見ていますと幸運にもまたコンテナの後姿が見えました。そうです城東貨物線に入るのにはこの本線を横断して直角に曲がっていかねばなりません。それゆえ上りでカーブもあり減速しています。こちらは加速の高速運転、追いつきました(^^)

DSC_6439s.jpg

DSC_6443s_20170430214113fff.jpg

DSC_6446s.jpg

DSC_6448s_201704302141159fd.jpg

あっというまに追い抜いて

DSC_6451s.jpg

DSC_6453s.jpg

DSC_6454s.jpg

こんな光景過去同じようにEF65の75レで撮っていました。そのときも尼崎の通過時間から逆算して間に合う快速に乗りました。でも何回か同じように試みましたが上手く撮れたのはこれ一回きりでした。ただ現在は75レの時間も変更になっていますのでどうだか?
それにしても出はよろしくありませんでしたが最後は嬉しい結果となりました。(足もなんとかOKで ^^)
2017/04/29 東淀川ー南吹田ー吹田
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR