昔のレンズで試し撮り81レ(須磨)

今日は昨日修理に出した200ミリズームの代用でニコマートのレンズをデジタルD3200に装填して試し撮りに出かけました。
果たしてどれだけ写るか心配しましたがあれこれ試してなんとか明るい日中なら普通にトライできるようです。
今日はネタになるような罐も走りませんでしたが桃太郎がレンズ・テストで美しく撮影できました。


DSC_6049s.jpg 2080レ EF210-307

DSC_6054s.jpg
 
81レEF66-102が 溝の隙間を通過デジカメ専用レンズより反応が◎、これを撮りたいと思う処で反応してくれました。あれよりこちらのほうが微妙にコンマ何秒か早いように思います。

DSC_6059s.jpg 走りゆく姿を頭だけですが。。。

DSC_6060s.jpg

今日は波も穏やかでした。浜辺の雑草も青々と育ち何やら緑の微細な花粉のようなものが一杯靴にへばり付いておりました。

DSC_6062s.jpg

2017/04/16 須磨-塩屋 81レ EF66-102 これの前走りにもEF66107をこちらにUPしました。

【独り言】

ニコマートで使っていた105ミリのアナログ・レンズ、ピントは105mm ~ ∞ で決まって、ピントが合わねば見事にぼやける、これが良いんだなぁ、駄作と良作の極めがはっきりしていて。昔 SLを撮っていた時 105mm以内に罐が来てもシャッターを押していたのでぼやけていたのですね。 でも金網越しに撮っても目の前の金網は消してくれ先の対象物にピントが決まる。
思い出しました。楽しいですね(^^) 高級機ならこれが出来るのでしょうね?
写ることは写るのですが欲を言えばアナログ+デジタルなので ダイヤルをMにしておかないと写せません。しかも速度優先しかなく露出が決められません。ですから露出過多過少になったりして撮影の度びに速度を変えて試し撮りをしないと安心できません。
新しい撮影方法で自分の可能性を試してみましょう(^^)

追記
発見というか、気づきました。よ~く考えたら レンズに絞り目盛りがありました 💡
本体は速度を決めて 露出はレンズ、きれいに忘れていました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR