美しきEF65を追い求め(山科、神足)

今週もやってきました本日の5087レはEF65ー2139 しかもHM付き、朝ネットを見ますと貨物30周年の記念缶が付いていました。今回は罐のクリーム地に対して茶色の〇缶に白字、これは写欲がそそられました。
そうなると何処で撮るか?また石山までお迎えに行くか? しかし足がなぁ~、ちょっと具合が気になります。先週歩き過ぎましたかな?そうでもなかったと思うのですが体力維持の為足は使わねば、さりとて過ぎると下肢静脈が。。。。不安を抑えるために今日はできるだけ歩きを少なくするよう心がけ電車も必ず座るようにしました。

さて5087レの通過時間と撮影ポイントを逆算しますと、いつもの山科になりました。余裕をもって到着が通過1時間以上前でした。しかし既にホーム東詰めは同業で余裕なし。 こうなると反対側でありきたりの正面撮りと山科カーブ後追い狙いです。そうなると気分は落ち着き一旦駅外に出てコンビニでパンと飲料を購入し、この前撮った運賃表が端っこ切れてましたので再度撮影してホームへ戻ります。
ホーム上は更に同業さんが電車が到着する度に増えてきます。さすが人気機関車に付加価値が付いただけのことはあります。同じ京都よりで撮ってられた若者と談笑する間に上り貨物に気を取られていたら「来ました」慌ててカメラを振ります。S/S 1/640のfオート。 NR.プレートが光りました。

DSC_5489s.jpg

DSC_5492s.jpg

高速通過です。そして減速ブレーキがかかります。先は大カーブですからね。

DSC_5499s.jpg

東山隧道に入るまで見えます。5087レ頭と尾っぽが入ったコマを(^^) ↑
一部の方は新快速で高槻、岸辺へ先回りされました。新快速なら東おおさか線まで先回り可能かも?私はゆっくりそのまま高槻まで普通の快速に乗って(空いてるんです。新快速はいつも満席です。大阪到着差は別に。。。)
梅小路にはEF65-1133が、 SLはC612でした(往しな撮影確認済) そして京タで5087レを追い越して何処にしよう、

DSC_5513s.jpg

何処で撮るかロケハンです、桂川は見当たらず、向日町、長岡京はホーム端、同業さんで一杯です。それなら車窓から見えた長岡京手前に見えた線路柵の終了地点。角になるので隙間あり、架線柱はどうなとして、とりあえずは下車して向かいました。

DSC_5534s.jpg

比良の山にはまだ残雪が、後方に見えています。まだまだ寒い今日この頃です。

DSC_5536s.jpg

DSC_5541s.jpg

2017/03/24 山科、 向日町ー長岡京。 帰りは阪急長岡天神に向かい帰路に、さてここからおまけで直ぐ阪急の特急に乗っておればこの5087レの淡路通過に間に合ったのです。しかし、この特急を混んでるからとやり過ごし、さらに準急も茨木市で待ち合わせの特急に乗らなかったので3度目の撮影は出来ませんでした。これも準急車内で駅掲示板を検索していた気づいただけなんですが、妄想です(笑) でも 配XXXXのEF200-10の単機吹田戻りは撮れました。これは次回に(^^) ただ先週と同じく淡路駅で阪急にカメラを向けてもシャッター切らず、電車空白の時間にじっとJR鉄橋に向けてカメラを構えるのはちょっと勇気要ります(爆)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR