あの時も大雪でした(木之元)

今日はまるで冷蔵庫の中に入ったような冷たさでしたね。豪雪の地方の方には”そんなもん”でしょうが雪が積もらない地の者には堪えました。
雪の中の蒸気といえばこんなのを撮って居ました。 北びわこ号の初期の頃でしょうか、土曜日のニュースで雪の中を驀進する「北びわこ号」を見てこれは行きたい!と翌日子供を出汁にして撮影行に。
早朝未だ真っ暗な中を家を飛び出し名神を飛ばして行きしました。大津を過ぎたら雪が積もり栗東から湖東を走るに周りは真っ白初体験で驚きました。 地道に入り北陸本線をC57を追いかけて北上です。始めての積雪ドライブ、雪の積もった町は子供達には新鮮で靴は運動靴でしたので、これはいかんと長浜のスーパーに寄り長靴を買いました。長靴なんて私が子供の頃見たきりで当地では何処にも売っていません。それに道路の端からでる融雪水、カルチャー・ショックでしたね(^^)
 それよりも社会人になった彼らからこの事を全く覚えていないと、これを聞いて私が再びショックでした(笑)
雪中ドライブもどうなることかと思いましたが慎重な運転で無事何事も無く帰れました。その頃の中から、
 米原への戻りは逆行運転になるので移動です。当時はまだELの補機はなかったんで、でもそんなこと誰も微塵も思っていなかったりして(^^)  
このC571の姿が見たくって何回か名神を飛ばしました。この年は何回かこんな猛吹雪に出会いました。今年はもっと大雪のようですね。

ICT0007v.jpg

ICT0013v.jpg

1999/02/21 木之元
サブで持っていたオートマチックです。日付が入っていて後年の現在助かりました。一眼のメモは何処へやら(笑) またこんな景色に出会いたいです! (^^)
 素朴な疑問が:現在は琵琶湖線をEF65が牽引していますが当時もそうだったのでしょうか?そうだとしてもまだネットで見たことがありません。ちょっと探してみましょうかな?デジカメはまだ普及されていなかったような?それで見かけないのかな?ちょっと見てみたい気持ちです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR