新年の初撮りは(湖西)

この正月は喪中につき祝い事は何もなし、さっぱりしたものです。若いころから正月は1/365日なんだからと別に、と(笑)、まぁ蒸気現役時代に元旦から撮影に出かけていましたし、落語にも「正月は冥土への一里塚、目出度くもあり、目出度くもなし」と、落語好きの若もんでしたんで。
今年の正月は娘を湖西の親戚に送っていく為に車出しです。中国豊中から名神吹田ー京都東ー国道161号へ。毎年元旦は高速も空いていて快適なドライブでした。まぁ乱暴な運転者もいましたが空いていたので上手く交せました。でもどうして車線変更時ウインカーを出さないのでしょうかね?
約束の時間まで余裕がありましたので時間つぶしで寄り道です。さて名所は? R161近くで探すと浮御堂が堅田にありました。初詣ではありません。休憩見物です(^^) ちょうど琵琶湖大橋の南側でした。 さてここから後部座席の娘がスマホでGナビを使って案内してくれるのですが、どうも道が軽自動車が一杯いっぱいで すれ違い困難な生活道路をナビしています。あれ?これ大丈夫? ひょっとして最短距離を案内しているの?でもするにしても生活道路は駄目でしょう? 地元の方ならどうってことないでしょうが。。。。 だからデジタルは嫌いなんです。(笑) アナログ人間には自分で地図を見て場所を把握し自分で道を選んで幹線道路を選びます。それなら交差点毎に方向指示看板があるので迷わず走れましょう? そんなブツクサを言いながら走ります(爆)

IMG_8657s - コピー - - - - IMG_8659s - コピー - - - IMG_8682.jpg
                         紙の地図に載っていない道を案内されました(笑) 👆 帰り道はちゃんとこの地図通り真っ直ぐ行って直角に曲がりました(笑)

このあとはR161へは遠回りになるので旧道のR558を北進します。近江舞子まで快調にドライブ、しかし比良駅の方向を示す掲示板はあったのに近江舞子の交差点にはありません。娘がナビで指示していると、あれれ行き過ぎた。そして車も来てないので直ぐUターンです。こんどはちゃんと交差点に大津方面直進、近江舞子駅左折の標識がありました。なんで敦賀方面にはそれがないの?です。その昔40年ほど前此処へ湖水浴に来たことがあります。その時は友人の日産チェリーを借りて、これがまたクラッチ合わせにテクニックが必要でちょっと市内走行には気を使います(^^) 2ドアでバックがちょい見えにくくサイドミラー優先で今から思えば楽しかったです。当時夏場エアコンあったかどうか?ありますよね?ただ窓開けて走っていたような記憶が。高速走るからあったか(笑)
話戻して娘を送り届けて帰りにせっかく湖西線に来たのだから何か鉄撮りをしなくてはと、目星を付けていた近江舞子交差点近くのセブンのコンビニに立ち寄ります。そしてトイレ休憩&道路向いの湖西線を初撮りです。 それにしても話には聞いていましたが足元に防風柵、これは参りました。琵琶湖バックに景色は良いと思ったのに裸眼では気づきませんでした。モニター見たら足元が。あ~無い所を探すとなると大変だ、ネットで先陣方のブログで教えてもらわないと(^^)

IMG_8673s_201701011729205f5.jpg - - - - IMG_8675s - コピー

IMG_8676s - コピー - - - IMG_8678s.jpg
コンビニ駐車場にて山を見れば雪が! 北へ行く電車を撮影後直ぐ帰路へ、それにしても便利になりましたね。高速路のR161が無料化されていたのを知りませんでした。湖西に車で来るのも40数年ぶり、これならもっと早く、でもトワイライトの頃は介護でしたからね、これからはネタ列車が走る時には是非とも。楽しみが増えました。

IMG_8679s_2017010115284332e.jpg追申:”和邇妹子の郷”PAで休憩とりましたが帰り本線に戻ろうとして間違いを、京都方面は進行方向というのが頭にあったので右折すると直ぐT字路で本線の看板がありましたが進むと敦賀往き入口になっていました。慌ててUターン、大津方面を向くと今度はこっち向きに「京都」か「大津」の看板があり、なんだ直ぐ左折して折り返せば元に戻るんだ。 駐車場を出るときに京都方面はこちらの矢印看板が欲しいです! 夜だったら絶対迷ってしまいそう(爆) 旅行者は不安が先立ちます。ちょっとした気遣いが欲しいですね。年明け早々愚痴りました。今年もよろしくお願いします。
2017/01/01 堅田、近江舞子、真野(妹子の郷)  それにしても江若鉄道って?否、交通か。でも懐かしい!
さて、最近のお耳安めびお気に入りの音楽をお楽しみください。 懐かしいなぁ 中学のころよくラジオから流れていました(^^)ビリー・ボーン楽団 Look For The Sky
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 明けましておめでとうございます。

楓ちゃんへ
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR