C622と103系の出会い(上淀川鉄橋)

まもなく阪和線から水色の103系が引退するとか、ネタ探しをしていましたら出て来ました。
40年も前京都から姫路まで走ったイベント列車「白鷺号」 とすれ違う103系が写っていました。
この月はC622が何回か走りました。詳しくはパス(笑) 
これはその往路、上淀川鉄橋北詰、新大阪側で撮ったものです。よく見ると線路内に小学生が2名写っています。今なら即緊急停車です。夕暮れでしたので私も気づいていたのか?(でも、ちゃんとまともな小、中学生鉄もおり線路柵外でカメラを構えておりました。)
当時は電気機関車なんかまして国電なんかフィルムが勿体なくて無視しておりました。
まぁ予算があれば撮っていたでしょうが。興味はあったんですよ(笑)

PICT0620v.jpg


PICT0615v.jpg
大阪ー新大阪 もう今とは全く様変わりで隔世の感ありです。
いつも通り見えている限りシャッター切っていましたのでもう少しコマがありますが、それはまたいずれ(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR