C58旅客編成は長かった(緋牛内)

朝の大雪くずれ=関連ページこちらを撮った後にやってきた上り北見行き列車です。 朝の通勤列車8両も牽引していたのですね。最近はSLが牽くのは5両くらいで物足りなかったので8両でも新鮮です。(^^)
南の日南3号にしろ大雪5号にしろ結構長いのを牽いていたので急行列車然として画になり格好良かったです。もう再現は無理でしょうね?映像か記憶の奥に留めて懐かしみましょう。
お断り、もうカラー化は止めましたので これは何とか生き残ったカラーネガより8年前に簡易スキャナでスキャンしたものです。

PICT0834vw.jpg

元画像 ↓
PICT0834v.jpg

こちら煙が上がり駅出発です。

PICT0824v.jpg

昭和49年 11月1~3,5の初雪の頃 緋牛内。それなりに関西地区の2月の服装で行ってましたが寒かったなぁ。
緋牛内は一発勝負でロケハンなしでしたのでまさか此所から下りで絶気に入るとは思いもかけず、煙は駅出発の引き出し加速だけでなんとも頼りないものになってしまいました。結局移動手段がないのでお昼過ぎまでこの辺りで撮っていました。平地でしたのでなんとも不本意な画ばかりになってしまいました。 今ならこの北見行きに乗って同乗撮影です。なにしろ後から太陽が当たりますので順光ですのでデッキから手を出して端野との間にある高架線路を撮影をしたでしょう。そして北見に着いてからは留辺蘂、金原、生田原、何れかでD51貨物を撮っていたでしょう。そして最後は遠軽でライトに照らされた夜のD51貨物出発です(^^) もう今晩夢に出て来そうです(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR