C57199が列車交換待ち(山之口)

本日の カラー化は 今回のカラー化は満足しています。情感のある色に染まりましたので満足です。
 *メモを清書したものがありました。間違いなく山之口です。1526レ 07:01 F2.0 1/30 
(修正2016/09/20

ロマンですね(笑) ただモニターによっ強調文て色が違うので印象も夫々になりそれはまた新しい想像力が働いて違うロマンが(^^)
どこでも同じように再現されないのはデジタルの難しさで、そこはそれある意味アナログの紙印刷になってしまうようですね(笑)

 乗っていた列車が駅に進入時に対向線路にC57の牽く旅客が目に入りました。それでいつものように慌てシャッターを切りました。それでピントが甘く(-_-;)。
信号機の転轍機がホームの入口にあったんですね。大概は駅舎の中にあるのですが珍しいです。

colorized59s.jpg


下車したお客さんが改札への踏切待ちです。 また私が乗ってきたのに乗られるか?お客さんが写っていますね。

colorized60s.jpg

昭和48年 2月23日 山之口   元画像 こちらです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: ご無沙汰しております。

ノカキク様 こんばんは、昨夜より 山之口だった場合この列車は何か調べておりました。すると1526レ朝一の宮崎行(07:01)これとすれ違うのは1521レ同じく07:01発、
1521レは夜行急行「みやざき」くずれになります。ならば毎夜夜行でしたので納得です。でも朝3本も撮れる高鍋をスルーするのは?
でも田野で1526レを撮ってますのであり得ます。ただそのまま都城まで直行したというのが?でもその先のネタがあったとしてもそれをきっちり忘れているかもです。これが思い出せればもっと自分史が蘇るのですが。う~んメモ紛失が残念です。

Re: ご無沙汰しております。

ノカキク様 すみませんいつもあやふやな記憶でネットに載せてしまっています(^^;
過去ログに 例の写真がありました。それを見ますと転轍機がありませんでした。きっちり思い違いしていたようです
すみませんお詫びいたします。
http://eyeyan.blog71.fc2.com/blog-entry-1299.html#more

これと混同しておりました
http://eyeyan.blog71.fc2.com/blog-entry-1968.html

Re: ご無沙汰しております。

ノカキク様 こちらこそご無沙汰しております。
そうでしたか、すみません高崎新田と書き込んでいますがそういわれると自信なくなりました(-_-;)
再度ファィル検索してみますので暫しお待ちを(冷や汗)

ご無沙汰しております。

ご無沙汰いたしました。いつも拝見しております。カラー化の実践、興味深くまた、更に懐かしく感じております。以前お頼り差し上げたと思いますが、この駅は日豊線の山之口だと思っておりました。根拠は、後ろに見える製材所と、昭和48年10月期における、C57の使い分けにあります。199は信号自動化による列車無線装備機として、もっぱら延岡以南で使用されたように思います。もっとも、南宮崎以南の丙線区間で通票閉塞のもと、日南3号の牽引にも携わったと記憶しますが、吉都線への入線はどうだったかと考えていたところです。本文中に高崎新田と読める駅名票があるとのことで、驚きました。199は吉都線にも入線していたのですね。高崎新田出身の仲間がいますので、この写真を見せてみたいと思います。汽車通だったそうですので、その謎が一発で解けそうです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR