昼間の「まつかぜ」中山寺駅

新たな祝日「山の日」だそうで、今年はお盆前に程よい距離で祝日になりました。
帰省される方には助かりましたね?高速道路の渋滞も前倒しで今日から混んでいます。
そして当方は父の初盆です。朝の涼しい時に来ていただきお勤めしてもらいました。
10日を過ぎると少しは夜中と朝は涼しくクーラー要らずになりました。
今日のカラー化は40数年前の中山寺駅です。 昼間にも特急「まつかぜ」が走っていました。これは鳥取からの分で「まつかぜ1号」そして有名な博多からのロングランは「まつかぜ2号」 そして知らぬ間にこのスジの特急が「やくも」に変わっていました。きっと老舗が2号では?それに間違えにくいいように名称を変えたのでしょうかね?この辺のいきさつは覚えていません。そして新幹線が岡山まで開通まで福知山線を「やくも」の名称が。。。。

単線でしたので16:46 発の下り福知山行き普通が待避しています。やって来ましたのはちょっと短め編成の「まつかぜ」です。
ロングランは結構長かったような?

colorized1.jpg

昭和48年か49年の夏 中山寺 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 特急「まつかぜ」と「やくも」と「おき」

スミノエ 様 そうですね、私も特急よりも普通や急行のDCが思いが強いです。
「やくも」時代の走行写真も一枚だけ撮っていたのですがファィルが何処にあるやらすぐに出てきませんでした。何もかも行き当たりばったりの性格で(^^;
それにしても日本列島の半分を走るDC特急、DF50でさえバテバテでしたのに凄いと今頃気づきました(笑)カメラに抑えたのは北海道で序で撮りの「北斗」ぐらいしかありません。近年になって先代の「はまかぜ」が引退の時に あの油臭さと騒音に懐かしさを感じ録音していました。(^^)

特急「まつかぜ」と「やくも」と「おき」

大変貴重なお写真ですね。「まつかぜ」とキハ55系の普通列車、それに貨物ホームもある中山寺駅。私はあまり特急には縁が無く、むしろキハ55系の方に色々思い出があります。
ところで、福知山線と伯備線の特急列車名の変遷ですが、昭和47年3月の山陽新幹線岡山開通前は、京都~福知山線経由~博多間の列車が「まつかぜ」、新大阪~福知山線経由~浜田間の列車が「やくも」そして新大阪~山陽本線・伯備線経由~出雲市間の列車が「おき」でした。それが山陽新幹線岡山開通により、列車名が整理されて、岡山~伯備線経由~出雲市・益田間の列車が「やくも」を名乗ったので、福知山線経由の列車は「まつかぜ1号」「まつかぜ2号」になりました。その後、京都から大阪を通らず直接山陰本線に入る「あさしお」が新設されて、「まつかぜ」は京都ではなく大阪始発に変更されました。
特急はその後各地でどんどん増えて格が落ちましたが、「まつかぜ」は「白鳥」や「かもめ」とともに、長距離を走るディーゼル特急で大変風格がありましたね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR