50年前の吉野ロープウェイ

本日のカラー化は 近鉄電車吉野行き特別電車「青い交響曲」が走り出したということで
小学5年生時の遠足スナップより。
これは遠足に同伴していた写真屋さんか担任の先生の撮影です。後日教室の壁に希望者は名前を書いてください的な出来事があったと思います。写真のサイズも名刺大で今から考えると
とてつもなく小さなサイズです。勿論白黒(^^)でもこれをスキャンしましたらさすがアナログ
画像拡大しても何が写っているかはっきり分かります。これには大驚きでした。
低価格のデジカメならそうはいきません! 拡大すればするほどドットばかりで何が写っているかさっぱり分かりません。
これなんですよねアナログならいくら安いカメラで撮っても判るという! デジタルで残すなら大容量の高級カメラでないと不可能です。
これに気づくのにデジカメからスキャンするまで分かりませんでした。 それなら家族写真程度なら後に残すなら使い捨てカメラでも良いのか? しかしです=いくらアナログで撮っても後処理と色劣化でお金と手間がかかります。悩むというか諦めと割り切りです(^^)
でも大金持ちなら可能です。今年の初め超大作を撮っているハリウッドの監督がアナログで撮影しているとTVで知りました。
所謂学術的にも時代を記録する米政府機関が結局は永久的に保存するには磁気テープでバックアップしているとか?さすがです。追求するものが違います(笑) (ただし真偽の程はご自身でご確認下さい。)

これは吉野の山頂駅から下って行く場面です。
colorized28.jpg

colorized27.jpg

後の電車 当時は深い緑色だったと思うのですが、そんな写真ネットで見たことがありません。広軌の本線と違い南大阪線は違ったと思うのですが、眼にするのは白黒写真ばかりで自分の記憶が間違っていたのか思い込みだったのか?何分50年以上昔ですから(笑)
幼き頃に古市の車庫に出入りする電車をオーバークロスする道から飽きずに眺めていたものです。

colorized29.jpg

下山して帰りのホームで。それにしても皆可愛いお嬢さんと坊ちゃんばかりで(笑) 
みなどうしてるのかなぁ?人生色々あったことでしょう。まだまだこれから。。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR