C57135当たり前な発車(栗沢)

モニターをPC用の最新のワイドなのに変えたら今まで見ていてた画像がころっと綺麗に鮮明に見えました。それに今まで小さかったSさんの画像も普通に大きく鮮明に見ることが出来ました。ほんとピタッと止まって鮮明でした!昔からSLの鮮明な画像で横着ものの私には到底真似が出来ません。(汗)モニターでこんなに変わるものかと驚愕しております。
今までモニターは高いのでTVで代用していましたが段々その再現色が気に入らなくなり、それに端っこが欠けてしまってストレスが溜まってきていました。
最新の眼に悪いブルー排除のモニターが適正価格でありましたので本日使用開始です。
データー量の多い今までのノートPCに使いたいけど古いPCは遅くて時間が経つと唸りまくるのでそれに繋ぐのも勿体ないので、とりあえずバックアップ用に保存していたタワー型PCに繋いで試用です。

そこで古いファィルから 良いなぁと思ったショットをご披露です。広角レンズで25ミリ?だったかな?押し入れの奥にあるので不明(笑) いつもの走る宿「だいせつ●号」から岩見沢下車の室蘭行き一番列車で南下です。
せっかくの機関士さんサービス?の猛煙発車なのにフィルム残を確認していなかったのかこの2発だけしか残っていません。
(このブログ作業のBGMはキーシンのショパン・ピアノ協奏曲1番で心穏やかにです)

cPICT0408v.jpg

cPICT0409v.jpg

これはネガ状態がというかスキャナが簡易のお手軽スキャナでしたものなので解像度。。。ネガ本体にはちゃんと濃淡が残っているのですが。
昭和50年春か?49年の夏か? 栗沢、停車と同時に先頭まで全速力です!(^^)元気だったなぁ、いまではご禁制だし体力も(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: いいですねぇ

マイオ 様 ありがとうございます。白黒時代のはきっちり撮れていたのですがデジカメになってからは接近写真が上手くいきません(汗)残念ながらフラットベッド・スキャナが壊れてしまっているので肝心の取り込みができません。これは通販なんかで宣伝しているお手軽スキャナで取り込んだものです。それゆえちょっと露出が薄かったりしたら反応せず取り込めません。さりとて改めて買い直すのも高額ですし。。。。。。

いいですねぇ

2枚目のきりっとしたコントラストは私好みです。
おそらく修正ソフトで潰れ気味の煙室扉や右の小屋を
覆い焼きしてやれば、素晴らしい画に仕上がると思いますよ。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR