神崎川鉄橋渡るEF200(下新庄)

父の役所関係の書類手続も急ぐモノは今日一日で終わり、あとはゆっくりさせてもらいます。しんどい眠い。。。今日は同級生が職場移動で最後の日、一年前偶然会った気の合う友こんなにも偶然が重なり気持ちが合う友になろうとは(笑)おいそれと会えなくなるので今しかないと職場に向かいました。その前に時間を見ると城東貨物線の貨物が阪急淡路を通過する時間、序でに撮ってしまおうと神崎川鉄橋へ向かいました。西日が眩しく逆光で光量が足らず罐番が読めません。コンデジの限界。 EF200ー7番でしょうか?この時間まだ誰からも目撃情報が上がってきてませんので。。。。。

IMG_6906s.jpg

IMG_6907s.jpg - - - IMG_6910s.jpg

2016/04/15 神崎川鉄橋

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR