C5741京都の夏に臨時便

梅小路に蒸気機関車が現役でいた頃の写真から、但し肝心の梅小路在籍の罐は撮ってません。もう少し夕方まで待てば撮れたのでしょうが当時はまだSLへの気持ちも勉強も中途半端でしたのでせっかくのC57 ラッシュを待たず帰ってしまってました。
当時まだDD54もDF50も足らず夏の海水浴臨時便が午前中福知山のC5741が応援に駆り出されていました。そしてこれは夕方の京都戻りの「はしだてビーチ」です。この当時の時刻表がないので詳しい時間等は検証できません。先月気が向いて時刻表をヤフオクで探したのですが、それはもう結構良いお値段で、そこまでして。。。。。(笑)
 朝の往きはこちらでUPしたのですが帰りはまだしてなかったのでここで。博物館絡みで京都のコマを繰っていましたら未発表がありましたので、気持ちが変わらないうちに夏までに待たずUPします(^^)
梅小路への単機戻りのコマ、乗務員さんがハッキリ写っていましたので早く公表しないともう45年前ですからひょっとしてご本人か身内の方がご覧になられましたら幸いかと! 本来はお世話になった中山寺駅の駅長さん助役さん、駅員さんの消息も辿ってお礼がしたかったのですが大人の事情とかでそれも叶わず、こちらでご覧いただければと。

PICT1761v.jpg

PICT1763v.jpg

未だ ろうそくが見えていますね(笑)
PICT1764v.jpg

PICT1765v.jpg


PICT1766v.jpg

下り電車が写っていますがまだ非冷房だったんですね?
PICT1768v.jpg

PICT1769v.jpg

余談ですが当時は京都グランドホテルでしたね。今はリーガルロイヤルホテル京都大改修中、同じグランドホテルの名が付いた大阪グランドホテルの思い出は一杯あります。(それはまたいつか) 大阪フェスティバル・ホールの北側入り口とホテルの入り口が隣合わせであり、コンサートなどで行った時など時間つぶしをしたかったのですが当時はみすぼらしい格好の学生(笑)でしたので外人さんが泊まる高級ホテルなんて入り口で門前払いされるのでは?と、社会人になるまでよう入れませんでした(爆) カラヤン、バーンスタインはこの数分先のロイヤル・ホテルたったと思うのですが。
昭和45年8月 京都  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: アンダークロス

枯れ鉄 様 そうでしたか?いつも京都駅に入る時いつも蒸気機関車館ばかり見ているので分かりませんでした。(^^)
以前からなぜ京都駅進入が下り坂になっているのか疑問でした(笑) 山陰本線も昔から単線だったんで何処から複線になってるのか最近まで気づきませんでした(笑)
梅小路公園ですね?幼少期から鉄DNAが育成されていたのですね?(^^)私は残念ながら近所の福知山線も一時間に一本しか通らないのでC57に出会い機会も極少でした。悪ガキの同級生などはレールに釘を置いて刀にしていました(爆)今はとても線路になど近づけません。たちまち警報でしょうね(笑)

アンダークロス

アンダークロスは、大宮通の高架下辺りで、本線が築堤を登る付近から、本線の下に入っていきます。
実際、アンダークロスするのは六孫王神社付近、車窓から南を眺めて壬生川通が見えるところです。
昭和40年前後に開通しました。
その直ぐ横に児童公園があり、そこで遊びながら、貨物線を抜ける、EH10やEF60、
本線を行く、EF58や急行立山、加賀、比叡等々を眺めていたものでした(笑)

Re: 懐かしい

枯れ鉄 様 もう当時のネタはもうほとんど出し尽くしました。あとはリメイクだけです(^^)
須磨一ノ谷前といいタキイ前も立派なフェンスが出来て撮り鉄には隙間からの撮りも無理になりました。さすがJ西さんで(笑)
いつも東山に単機で行って梅小路へ帰って行きますが何処にアンダー・クロスがあるのか?未だに分かりません。そうそう貨物もどうやって梅小路へいくのか?吹田とかは理解できたのですが、なにしろ早く走るので車内から発見出来ませんです(汗)

懐かしい

これはまた懐かしい写真ですね。
今は、フェンスが高くなり、雰囲気が大きく変わりました。
はしだてビーチは、京都駅で折り返して大阪へ行くので、牽引のC57は一旦大津方に引き上げて、下り貨物線から梅小路に帰るんでしたね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR