あの蒸気機関車たちは(梅小路)

今しか動けないと、この頃あっちこっち撮影行しております。しかし家に帰って落ち着いて足を見たなれば、歩き過ぎの兆候が出て要注意です。痛みがないだけに辛いです。あとは自己管理です。しばらくまた大人しくします。
さて本編に、
この日は夙川で特トワを撮った後山崎へ、山崎で何か面白いものが撮れるかと、しかし何もなかったですね(笑) でもここまで来たんだから久しぶりに京都駅が見たくなりました。そして東行きに乗車です。梅小路はどうなっているかとカメラを向けて通過しますとSLがずらっと並んでいました。まさかこんな横に、慌てて電車の中からの連続撮りです。

DSC_8825s.jpg

DSC_8825s2.jpg

DSC_8826s.jpg

DSC_8805s.jpg

DSC_8823s.jpg

B20と英国蒸気
、そしてC型機関車、C612は分かりました。でもこれだけ黒い罐が揃うとなんだか嬉しくなります(^^) でも外で待避というのも、でもこれが普通ですものね(笑)。。。。



トワはすぐわかりました^^。EF65-1が隣に現役時代は知りませんでした。SLばかりでELには興味なかったです。
トワ罐のEF81は反対側でしょうか。
最後尾に乗っていましたのでよい発見が! 向日町操車場でライトを点けてこっちを向いていたEF65ー1133がここにいました。
DSC_8806s.jpg
2016/01/30 梅小路  京都鉄道博物館
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 京都鉄道博物館。

楓ちゃん様 もうあと2ヶ月、早いものです。
オープン時はきっと大変な混雑になると思いますので
落ち着いてから行こうと思っています。(^^)

京都鉄道博物館。

何やら東の博物館よりよっぽど期待大、ですよね。
開館が楽しみになりました !
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR