デジタル技術の凄さ(須磨)

もう駄目だと諦めていたコマがトーン修正ではっきり現れました!なんとも素晴らしい。
アナログならアウトでしたが今やセーフです。(^^)
山を下りてきてネタ釜が短時間にいっぱい通りました。今頃気づいたのですがもう少し上で粘って撮っていてもよかったのではと、ちょっと思いれのショットが撮れてうわずっていましたかな(笑)
金網が高くて手を伸ばして撮るか金網の隙間から撮るかどちらかです。
迷っているうちにゼロロクがやってきました。
この81レ荷物がこれだけなんて、でも柵に登れなかったからこれで良しとなん。

DSC_8562s.jpg

DSC_8564s.jpg

こちらが原稿です。薄かった色が補正で現れました。
これからモニターで失敗と思っても即削除したら駄目ですね。

DSC_8563s.jpg
2016/01/16 一の谷(須磨) EF66-26 81レ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR