今日のBはBeethoven♪

今日は父のデイ・サービスで自由時間がありましたがあいにくの朝からどん曇り、それに午後からは雨との予報でしたので何処へも行けず屋根のある所ということでスーパーでお歳暮の早期割引を注文です。
今日はブログの空きも何んですので興味のあるものでお茶を濁させて貰います。
3大といえば Bach, Beethoven、Brahms、 そして20世紀になると Beatlesが加わって4大Bなんちゃって(笑) 以下後半に

IMG_6311s_2015112520512320b.jpg - - - - IMG_6305s_20151125205120341.jpg - - - IMG_6306s.jpg



最近なぜかベートーヴェンのレオノーレ序曲第3番”が聴きたくなっておりました。40年ほど前FMでフルトベングラーがストックホルム・オケを振ったテープが発見?レコード化されました。その時初めて聴いたフルトヴェングラー、なんと格好いい曲なんだと思いました。それまで音楽はトスカニーニだと信じていましたのでその対局の人物なので有名だけど聴きませんでした。またレコードも高かったですから、その時の格好いいレオノーレの3番序曲が今頃になってまた聴きたくなって、序でにフィデリオ序曲も。
CD探しましたがフィデリオはフルベンで全曲盤持っていますがモノラル、 ステレオでは持っていないので探してみますと、運良くタワー・レコードがバーゲン値下げで在庫在りのメールが入りました。

以前から気になっていたクレンペラーのベートーヴェン交響曲全集です。
国内盤でその昔全集を買っておりました。しかしCD初期のもの、それに国内盤、この前 ダブって持つのももったいないなぁと思って控えておりましたが 改めて聞き直すと う~ん、 これはなぁ、音が!? オリジナルの英国EMIでリミックスされたのを 一昨年発売になってましたがダブルのでパスしましたが、他の曲でクレンペラーのリミックス盤を聴くとその音の良さで聴きたい欲求が湧いてきました。
それで限定なので無くなればもう聴けないので悔いが残らないよう注文しました。改めで昔の国内盤の値段見てびっくり、6枚で18000円の2割引、よう買ったものだと、感心(笑)
それがなんとオリジナル。デジタル・リマスターで全10枚で国内盤1枚の値段でお釣りがくる、そしておまけに全序曲も付いています。まぁこれは技術の進歩と英国EMIということですが。 演奏は 時間がないのでまだ聴いていません。確保したので楽しみはいつでも、聴けますし(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR