EF65-2119と千里線(淡路)

お昼過ぎネットを見ればEF21119が5087レで走っていると、時計を見ればギリギリ間に合う。う~ん、足が、どうしよう、迷いますが滅多にないPF原色の来阪。先月もありましたが次あるかどうか?あっても行けるかどうか?
よし、大阪へ行く序でがあったのでこれを口実に参りましょう。 終着の平野は間に合うだろうが放出は間に合わない、ならばいつもの淡路で阪急とのコラボ狙いましょう。
して、結果は 残念ながら北千里行が通過した後すぐにやって来ました。良いか悪いか通過中だと踏切前なので電車がPFを隠してしまい写せないのでは?と、ちょっとハラハラでした。 今にも降りそうな天気でしたので光量が、それでちょっとピントが。。。


DSC_7817s.jpg

DSC_7818s.jpg

DSC_7819s.jpg

DSC_7820s.jpg

2015/11/13 淡路  夏の暑い時分に訪れたままでしたがどう変わったかと思っていましたがまだ変わっていませんね、まだチャンスあるかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR