初秋夕日を横から浴びて(新大阪)

特別なトワイライト」山陰版が戻ってきました。今回の往復はJRの公式ページにはありませんでした。それで土曜はミスりました。
追加があったのですね、ならば帰りは確実に頂きます(^^)
といっても何処も撮りつくし食指が動きません。それに父が退院してきましたので時間の制限もあり近場にと。
大阪を起点に今までとは違った色を撮りましょうと、環状線の福島で後追いと、夕暮れの新大阪駅を。
新大阪へはこのトワイライト宮原へ直接入るのか?それともいつも通りに向日町に行くのか?分かりませんでしたのでどちらでも対応できるように新大阪駅の南側へ。
そうするとホームの掲示板に「通過」の文字が! これで確信持ち構図を決めておきます(^^)すると右横をゴーッとEF210-160単機が通過。安治川口へ行く罐のようです。通過のアナウンスも接近信号も点滅していましたのですれ違いが撮れるかなと思いましたが、ちょい遅れてやってきました。通過ですから結構な速さで向かってきました。


DSC_7079s.jpg


DSC_7082s.jpg


DSC_7084s.jpg


DSC_7087s.jpg





DSC_7094s.jpg

2015/09/29  新大阪  平日の夕方、このホームにご同業はゼロ、下りホームにおひとりだけ。ちょっとニンマリ独占ですね(^^)
関連ページこちらです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR