阪急新造車1006-1106(宝塚)

今回の連休は春の連休と違い毎日お天気に恵まれて皆さんよろしかったのでは? ちょっと歩いただけで汗が滲み出てきました。
車の半年点検で車やさんへ、その間いつものように宝塚までWalkingです。宝塚のお姉さんの”入り待ち”を眺めて、JRの線路へ、381系国鉄カラーが通過しますので向かいます。通過までちょっと時間がありましたのでご近所の阪急の線路へ、ここへは地元の人しか知らない細い抜け道を行きます。
ちょうど2週間前にデビューした新1000系の新造車が宝塚へ向かいましたのでその折り返し梅田行きを待ちます。
向こうを今津線の電車が➡ 入ってきました。学生時代は今津線に乗って宝塚に着くや否や梅田行きが発車していき悔しかったものです(笑) 今も変わらないようですが双方10分間隔ですので駅停車も5分ありますのでお互いストレスなく過ごせます。昔(急行)は15分間隔でしたので偶に目の前で出られると苛っとしたものです。
でもこれもSL撮影で地方に行った時など 30分や1、2時間待ちでもなんとも思いませんでした。知らないうちに列車の時間になっていました。でも家に帰って数日経つと5分待ちでもいらついてましたね(笑)

DSC_6866s.jpg

DSC_6868s.jpg

DSC_6872s.jpg

そして次駅清荒神で上下電車がすれ違いますので、連続1000系かな?と待ちます。でも阪急基本形?好きな5000系でした

2015/09/22 清荒神ー宝塚
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR