晩夏に特別なトワイライトを見送る(須磨)

DSC_6820s.jpg



DSC_6821s.jpg

DSC_6822s.jpg

DSC_6823s.jpg


今日も暑かったです。そんな晴天に本日の「特別なトワイライト山陰」を2本撮りしようと
出かけました。しかし欲張ったがゆえ失敗してしまいました(^^;
東灘で30分も待避すると知って、ならば未開発の摂津本山~灘で狙おうと普電最後部に陣取りましたが何処も好みに合わずダラダラと、とうとう元町、兵庫と降りては乗り継ぎ、結局いつもの須磨まで来てしまいました。
一ノ谷のいつもの場所にはご同業さんがお二人おられました。年配の方と中年の方でした。以前のように若い人たちはもう来なくなってしまったんですね? まぁ西向きは直線を向かってくるので大阪行きのようにカーブがないので物足らないのでしょう?

 私は結局通過するであろう時間の5~10分前到着でしたので若干慌てていました。ですからお二人の邪魔にならないようにするには広角にして空を入れざぁなるめぇ~です(笑) 何しろ1.8mくらいの高さの金網柵があり柵の隙間から狙ってみようと思いましたが今回は直線区間なのでアウト。
しかしもう障害物もあり場所はなし。こうなると仕方ない、手を差し上げて柵越えに当てずっぽうで撮るしかありません。
そう考え試し撮りをしました。何枚か撮っては削除しているうちに 時間は知らぬ間に過ぎていってしまっていました。
それを忘れ試し撮りを確認しているうちに上り貨物の後追いを削除していたら 
あっ! HMが見える。 慌ててシャッターを切りましたが後の祭り、ましてファインダーは見れず頭の上のモニターを確認するだけ、それに反射して見えない。分からない。 勘を働かせて切りましたが、正面はこれ一枚のみ間に合いましたが高速通過ですから後追いも3枚だけ撮れました。さて、どう写っているか?不安でしたが、何とか後追いだけは撮れました。ただ片手撮影ですので一度決めたズーム広角20ミリぐらいだけでしたので遠くに小さく写っているだけでした。でもさすがニコン、高画質。拡大に耐えてくれました(^^)

試し撮りで 納得安心した分です。しかしこれは 機関車が近づいているのを知らずに ただ単にシャッターを切ったら写っていただけでした。(^^)
何しろここからは接近ランプが見えませんので接近ライトの存在を忘れていました。(ーー)

DSC_6816s.jpg

2015/09/19 須磨 一の谷 関連ページ こちらです。^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR