走り行く山陰トワイライト(春日野道)

昨日の撮影未UP分です。
大きくトリミングしてみました。この先を左に曲がると三宮駅です。今まで王子公園(西灘)から春日野道、三宮まではほとんど直線だとイメージしていましたが、こうやって写真に撮ってみると結構曲がっているのに気づきました。今までこの区間は先頭車両に乗っても運転席からは外を見ていませんでした。いつも行きはもうすぐ下車だと下車方向扉前に立って気持ちが高ぶっております。
逆に帰りは椅子に座り、もうあとは西北までゆっくり寝るだけとリラックスするだけなので。。。 走る電車から六甲の山々を見つつあの先に登山口があるだなぁ? とかあの辺りに女子大が、とか妄想して。。。(^^)


DSC_6633s.jpg

(標準でも縮小しなければ望遠みたいに決められるのだなぁと感激。RAW現像とかまだよく分かりません。まぁ撮影はいつも自動で、写った写真もこれまた一期一会と縁のモノと割り切っております)
こちらに接近風景、望遠なら西灘の駅も写っているのですが標準では無理そうですね。
向こうから見えたライトの明かり、電車の位置ではない、そんなときの喜び(^^) 通過時間を知りませんのでライトが見える度にドキドキ湧く湧く、そしてがっかり(笑)
そしてやってきた ☆ ☆ 。  被り無し、後(両サイド)から来るなよ、と願いつつ(笑)


DSC_6610s.jpg

DSC_6611s.jpg

DSC_6612s.jpg

このあとは昨日のこちらのカットになります。
2015/09/05 春日野道
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR