久しぶりの湘南カラー(京都)

帰りの京都駅でふと見ると湘南カラーが停まっていました。そうか湖西線ホームは隣だったか、長い間来てなかったのでうっかりしていました。向こうへ行こうか?でも車掌さんが出てもうすぐ発車な様子、また階段上がっていっても目の前で出られたら何をしに行ったか分からない。それならこちらの方から、近江舞子行きでした。 近江舞子という響き:琵琶湖の景色が目に浮かびます。これまた青春時代の思い出でした(笑)

DSC_6405s.jpg

湖西線ホームは折り返しなので、これにヘッドライトが点いていると思えばこちら向き進入にイメージ。
電車はこれだからありがたい、ん? 想像と妄想のコラボです?(笑)


DSC_6407s.jpg

ついでに 梅小路機関車館を去る時に撮ったものを、
ゼロ系に修学旅行車、弁天町に置かれていたものがここに置かれていました。仮置きでしょうか?
設置でしょうか?計画書見ていませんので、開館しても人が一杯で 。。。来る(行く)つもりもありませんが(笑)


DSC_6398k_20150821094847e4f.jpg

2015/08/19 京都
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 羨ましいです

スミノエ 様 すみません、知識不足で155系というのもあったのですね、ひょっとしたらこれかも。
もう頭の形は全く覚えていません。ただ横腹の色と中の椅子が記憶に残っているだけ、女の子とボックス席で写った写真が一枚残っていてそこからどんどん妄想していってしまってます(^^;
そういえば夜行で帰ってきたような、たぶん市内の学校まとめて団体専用車だったんでしょうね?

新幹線ですか、それもまた羨ましいです。 それよりも子供らの高校は飛行機で沖縄でした。時代ですね(笑)

羨ましいです

郷愁紀行様

修学旅行が80系電車で大阪から富士方面まで行けたなんて、私にはとても羨ましいです。私の時は80系電車どころか、新幹線でした。4歳年上の姉は在来線でしたが、80系ではなくておそらく155系か167系修学旅行用電車だったと思います。夜行で帰って来た姉を母と駅まで迎えに行ったのを覚えています。

Re: 梅小路0系の隣は

スミノエ 様 中学の修学旅行はこれで行きましたね。宝塚から大阪駅までは何で行ったのか覚えていません。たぶん7組まであったので団臨だったと思うですがDD51が牽いた列車か?。大阪から富士山の静岡側のどこかまで、車内での記念写真が残っているのでこれは間違いなしで。あとバスで箱根小涌園泊でした。翌日東京見物でした。そんな時代でした。帰りは何だったのか全く覚えていません。気になるなぁ。

SLは無理だからせめて懐かし電車ぐらいイベントで走らせてほしいです(^^)

梅小路0系の隣は

郷愁紀行様

80系いわゆる湘南電車、湘南カラーの元となった車両ですね。私は電車ではこれが一番好きで、幼い頃のあこがれでした。5月に梅小路を訪ねた頃は館外の梅小路公園にカバーで覆われて留置されていましたが、予定地に移されたのですね。ここにDD54やC6226号機、客車などと一緒に展示されるようです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR