ゼロロク連続撮りEF6621(尼崎)

ゼロロク待ち時間の間に大阪駅特急発車ホームで「こうのとり」国鉄色6連を撮ってから尼崎へ、
2070レまで30分待ち、構内の本屋さんに寄ると店頭に例の「火花」が山積みになっておりました。とうとう増刷ができあがったようで。読んでみたいが今は鉄で時間がありません。何れまた文庫になったら読ませてもらいます。
以下くどい文章になりましたので続きに隠しました。パスして下さい。独り言ですので(笑) 
今日は久し振りのデジイチでの尼崎駅8番ホームの撮影です。相変わらずホーム先の支柱が気になりホーム通過で何とか画にしたいと。。。


DSC_6337s.jpg

DSC_6341s.jpg

DSC_6343s.jpg

DSC_6347s.jpg

DSC_6349s.jpg

2015/08/13 尼崎

やはり若いときに本は読まないといけませんね、ボキャブラリーの量も表現力にも幅が出きます。一握りの才能のある人だけに与えられたものですかな。
音楽もクラシックを数聴いて下さい。気に入らなかったらまた違う演奏家で、クラッシクだけは戦前戦後から原題まで行く限りなく演奏が録音され市販されています。それを聞くことにより向き不向きが出てきて一生の宝となります。
カルロス・クライバーに出会ったことでクラッシクをより愉しんでいます。今もウェーバーの「魔弾の射手」を聞きながらこれを書いています。
くどいですが同じ曲でも演奏家が違うと全く違う印象になります。そのなかで相性の合う演奏家を見つけて下さい(^^)きっと人生幅が出て来ます。疲れた時など癒やされます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR