猛暑到来に特別なトワ(さくら夙川)

暑かったですねぇ、汗がほとばしり出ていました。今年初めてポカリをゴクン飲みです(^^)
通過時間30分到着、でも正式な通過時間は知らず当てずっぽうで来ましたので通過時間が果たして何分なのか?それまでこの暑さに耐えられるのか?(笑)
さすがにいつもは人気のこの場所も高校生らしき人物が二人、そして駅のホームを見渡しても直前におひとりおられただけ。
ひとり思案しておりましたところへおひとり自転車に脚立持参で来られました。いろいろお話しさせていただきましたが撮るものがどんどん減っていって寂しくされておられました。桃太郎ばかりでは。。。。(同感)その方はもう少し先の直線区間が見えるところに移動されましたが、私は○○時には父の介護認定更新の審査があるので立ち会わなければならずそれまでに通ってくれよと願っておりました。
日差しは強かったですが海風が吹いて気持ちよく、また桜の名所ですのでその木陰で日差しから逃れられますので待ちには耐えられそうです。あとは何時に通過か?帰りの電車を逆算すると余裕がないなぁ~焦る気持ちもありましたがギリギリ間に合うか?と変に楽観です。いや開き直り(^^)

EF200-18が通過して新快速が通過して、やっと!

DSC_6042s.jpg


DSC_6044s.jpg


DSC_6046s.jpg

DSC_6047s.jpg

DSC_6051s.jpg

どうしても自然と被写体を本能的に垂直というか水平にしてしまいます。ですからいつも傾きを正しいもいのにするため微回転です。

2015/07/14 さくら夙川    関連ページこちらです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR