暑さ満載but荷物は少(国分)

今日今年一番の初蝉の声を聞きました。シェミシェミシェミ~と、先日庭の木に抜け殻ありました。雨に濡れる前に避難したのでしょう? 昨晩はこれまた今年初の熱帯夜、父の部屋クーラー付けたままにして良かったです。
昨日のUPと近い場所です。暑い時も寒いときも通っていたようで(^^) 撮影効率の悪いこの辺は同業者さんと全く出会わなかったですね。このバックのシラス台地の特徴在る山が気に入ってました(^^) では暑い夏の日のカットを。 1592レ お盆明けぐらいなので荷物はほとんどなかったです。当時北海道はC62ニセコが終了したといえまだSL天国でした。でもとりあえずは先に消えて行く九州からでした。なんといっても夜行で目覚めればSLが目の前にいましたから(^^) そんな景色はまた次回に置いといて、真夏の暑い景色からどうぞご覧を。

PICT0683v.jpg

昭和48年8月中~末 国分ー霧島神宮 この時はまだあの奇岩を知りませんでしたので行きませんでした。例え知っていたとしても真夏の山登りは危険を感じて止めたでしょう(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR