ハイドンの良さに気づく

喰わず嫌いだったとしかいいようない音楽鑑賞歴(-。-)でした。なぜもっと早く知っておればもっと音楽観賞の幅が広がったのに。です(笑)ハイドンは音楽の時間に聞かされても退屈で眠たかったです。しかし齢50も過ぎアラシックスになり 聞けるようになりました。落ち着けます。 ベートーヴェン、モーツアルト、バッハとは別感覚で。
クレンペラーだからでしょうか? 「時計」もあの有名な2楽章のテーマのバリエーションが聞いていて落ち着きます。クレンペラーのテンポだからか? 聞き比べしていないので、こ100数曲の交響曲全集を録音したドラティの演奏も聴いてみたいものです。全集を録るだけ思い入れがあるのですから。魂の演奏なのでしょう?レコード当時結構なお値段してました。それが今や廉価版CDになるなんて。 全集は遠慮して有名な指揮者のハイドンを是非機会があれば聞いてみたいものです。88番が今の心境にあってます。癒やされてます。


IMG_5696s.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR