カラヤンのブラ1と4番交響曲

ちょっと疲れたので元気づけに昔燃えていたレコードのCDを聞きましたが、こんなんだったかな?でした。ブラームスの1番 : あのときの感激は今一つ、どうしてなのか?カラヤンVPOの名演です。
第4楽章の盛り上がりなど彼の唸り声と靴の音が聞こえていたのに、その聞いた時の燃える感想をレコ芸読書欄に投稿したくらいなのに(採用されましたやん^^。)まぁ40年前ですが。 その時の感動を再びと思って聞きましたが、まぁ自分自信も、そして装置とか環境も違いますから。と自分で納得(笑)
当時は蒸気機関車も走らなくなり関心は音楽に向かっていましたあので再生装置も凝りだしていました。デンオン(今はでノンっていうんですね) DL103カートリッジを付けてパワーアンプは別にして聞いていました。このカートリッジのMMとMCの違いは驚きでした。 そう考えると現在のお金を掛けていない装置は駄目です(笑)、比較したら駄目なんでしょうが?  
別の考えで”子供の頃見た家が今見ると小さく思える”あれとおなじでしょうか? こじつけですね(笑)


IMG_5524s.jpg

口直しにベルリンを振った4番を聞いています。ヘッドホーンだから無理のない環境で、ですから音楽に浸れるのでいい音で聞けます。 なら1番もヘッドホーンなら?・・・ 
この4番自体も1番と同様凄い曲です 元気が出ます。力強い迫力のある演奏! 元の楽曲が良いからでしょうが、生ぬるい演奏でないから活力がでます。しかもその旋律はロマンティックなんですよね♪!

IMG_5526s.jpg - - IMG_5525s.jpg
2015/05/22  本日の鉄はこちらに

追記
昨日聞いたばかりのブラームスの4番 今日「題名のない音楽会」でブラームスの4番を解説されていました。 なるほどブラームスのロマンティシズムはこの最後の交響曲に込められていたのですね。 学生時代初めて聞いた時の興奮を思い出し久しぶりに聞いて感激していました。^^
色んな指揮者のレコード買いました。CD時代になってからは買い直しと追加、昔の有名な演奏家もライセンスの関係か値段が下がってるのでありがたいです。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: ブラームスの4番

佐倉様 ブルックナーの5番とは渋い。昔はブルックナーも4番、7番から入って8番、9番と深遠なというか敬虔な気持ちで聞いていました。
カラヤンが初めてブルックナーの8番を録音した頃 ザルツブルグでのライブががカセットとオープン・テープで残っています。聞き返したいですが。。。
恥ずかしながら今簡単にCDで聞けるのはこれぐらいでレコードは色んな指揮者で持っていたのですがレコードもほとんと処分してしまいました。結婚して置き場所もなくなりCDの時代になりかけていた頃ですので中古で何年もかけて売りました。まだ当時はCDもそんなに幅をきかせていませんでしたんで売れました(笑)

シューリヒトはモーツアルトの後期をよく聞いています。この時代の指揮者が好きです。何か味があります個性的で、好きだなぁ~!特集しなきゃ(^^)

ブラームスの4番

 交響曲を1曲選べと言われたら、ブルックナーの5番かブラームスの4番のどちらかです。(笑)
 初めて聞いたのは高校時代の友人に勧められたシューリヒト/バイエルン放送響のレコードでした。確かコンサートホールというレーベルだったと...
 初めて目にしたものを親鳥と思う小鳥のように、自分も4番はシューリヒトが基準になってしまっています。(^^ゞ

 若い頃に感動した演奏でも、今聞き直してみるとそれ程でも...ということは時々ありますね。
 でも、シューリヒトは今でも良いです。
 カラヤン/ベルリンフィルも1988年の実況録音が残っていますので、聞き直してみますか...
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR