美しきC57重連(宮崎)

「我が国鉄時代Vol.14」 が発売になりましたね。3軒目でやっと見つけました。
大阪からの帰りの電車の中で見続けました。当時北海道でお近づきになった方のも載っていました。
相変わらず見事なお写真で、webでも紹介されていましたが紙で見るアナログな写真でもそれはまた更なる魅力が溢れていました。正に私ももっと早くお知り合いになっておればデーターの記録もきっちり残していたでしょうに。。。。(涙笑)
今回の特集は”パシフック機礼讃” 良いですねぇ、格好良いC57が自分も辿った線路で美しく残されていました。
皆さん、否 諸先輩方の秀作に感謝です。お陰で当時を思い出し、又想像出来ました。
当時は写真初心者、未熟な技量で何枚も悔しい思いをしました。でも、まぁ忘れましたからいいです。諦めます(爆)
皆さんの写真を拝見し私もちょっと燃えてきました(^^) そしてネガ・ファィルを繰りましたら
お気に入りのが出て来ました。 既にUPしていましたが別コマも入れて改めて(^^)
C57109+C57186 延岡からの宮崎行き?南宮崎客車留置の下り列車です。この後南宮崎に行くと罐が客車を離して宮崎へと帰還待機中でした。 それはこちらに

PICT1609v.jpg

PICT1611v.jpg

PICT1612v.jpg

PICT1613v.jpg

昭和48年11月3日 南宮崎
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

ぎんちゃん 様 >宮崎のC57特集 やはり撮ってる数が違いました(^^) 南宮崎側です。今よく思うのですが各撮影地には駅から何処をどうやって歩いて行ったのか?全く記憶にありません。40年も経つとそんなものなんですね?ちょっと老いを感じます(爆)
大淀川は遠出に気後れがした時など自分を誤魔化して「ここで良いんだ」と、でも正面に来るとなかなか動きがあって良いものですね。ちょっと手遅れですが(笑)私の宿は毎夜「みやざき」号でした。酷いときは上りに乗って佐伯で降りて下りの「みやざき」に乗ってUターンしたものです。若かったです!(^^)
>廃車回送の罐が次位に
ひょっとしたらこれでしょうか?なら奇遇ですね。
http://eyeyan.blog71.fc2.com/blog-entry-1600.html
当時は次位の廃車の罐番号まで撮っていませんでした。いまとなってはちょっと悔しいです(笑)
何本か廃車回送をを撮ってましたが遠目に重連と喜んだものでした(^^)

Re: 宮崎のC57

佐倉 様 なるほど出会う確立から行くとC57でしたね。何と言っても宮崎以南が画にはなりましたが(^^)
重連が来ることは憶えていません。このときよくぞ唯一の望遠105ミリを付けていてものです。シルエットを狙って50ミリなら勿体なくてシャレにもなりません(笑)電化区間外されていましたか? 架線柱がどちらかチェックしたのかしなかったのか?こちら側で撮っていてよかったです。
>Vol14
何度見ても良い写真ですね。ネガ保存もさることながら動きのある美しい画は堪りません(^^)
またネットでなく紙で拝見出来ることを楽しみにお待ちします(^^)紙はなんといっても100年は持ちますから、それに電気が必要無いし、立ち上げる時間もありませんし、せっかちの私はやはりアナログ人間ですかな(爆)

No title

懐かしい~宮崎のC57特集ですね
これは南宮崎方からの撮影でしょうか、バックの建物は当時泊まったYHかな?
ここ大淀川は大好きな場所で、朝から晩まで同じような写真を撮って楽しんでいました。
重連もあったんですかね、私も夕方頃に撮ったんですが、最近になってデジタル化して拡大したら廃車回送の罐が次位に付いていたことが分かりました。さまざまな思い出があるところですので、またの開示楽しみにしております。

宮崎のC57

 撮影した蒸気機関車の中では、やはり南九州のC57が一番思い出深いものがあります。
 この重連、電化区間を走ってくるので狙いませんでしたが、大淀川で撮れば良かったと悔やんでいます。(重単で宮崎へ戻るところは撮っていますが)

 Vol14には珍しく8枚も採用して貰えましたが、特集用にと出した分も一般写真での採用でした。
 特集で採用された写真は力作ばかりなので納得ですが...
 自分の写真が印刷物になると、やはり嬉しいですね。(^-^)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR