夕張線D51撮影を思い出す為に

くろくまさんに教えていただいた川端駅、これを基準にして軌跡を想像してみました。
古い時刻表を繰る、これもまた40数年後の楽しみとなりました(^^) :若い世代の方にはご存じないでしょうが当時「鉄道弘済会の時刻表」にはSL牽引列車にはSLのマークが付いていました。:
 まずは大雪5?6?号を岩見沢で降り、06:46発 室蘭行き222レに乗ります。そして追分が06:49着、 夕張線が07:00発の723D 夕張行き、そして何処で降りたのか? SLダイヤ情報を見ますと、先行していた1791レが紅葉山で長時間停車、これを抜いて沼ノ沢 (07:48)ここで待つと 1791レは08:26通過、しかし結果が出ている 川端を基準にすると= くろくま様の説明で川端駅の待避待ちDCは下りで SLが上りと判明。
ならばあの写真c820v.jpg
は 729D(11:38)発で 5780レ(11:36)通過となります。その後に同じ条件の列車はなし
ということはこれを撮るためには沼ノ沢から川端まで戻る列車が 726D(09:57)に乗って川端着(10:20)戻ねばならない事になり 沼ノ沢での撮影可能は 1791レのみ。そうなると 戻って来た川端で撮れるのは 5793レ (10:04ー10:22)  5780レ(11:36) 7790レ(12:04)、7795レ(12:42)、5797レ(13:25)、そして730D(14:38)→追分(14:50)着
そして 早来、~ 夕暮れの勇払原野を行くD51とコマが続いていました。しかし順番通りネガをスキャンしたかどうか?36コマを切れ目に分ければよいのですが モニター画面では面倒でさりとてプリンターに落とすなんて。。。。 老眼の身となった我が身には辛いモノがあります(笑)

aDSC_4395v.jpg
何故に横に反映されるのか? 何度入れ直しても横向きに、何故に?よう分かりません(--)
正しい方向のを こちらに貼りました。ご参考まで。
もうひとつ?が 時刻表はS48年3月号で47年10月2日改正、 渡道したのはS49年8月でその時にはSLがダイヤ通り走行していたか?です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR